うれしいニュース!

 昨晩、北海道からうれしいニュースが入ってきましたね。

 

 グランダムジャパンのノースクイーンカップ(門別・1800m)に参戦したクレイジーアクセル(大井・渡邉厩舎)が、吉原寛人騎手を背に優勝。昨年の東京湾カップ以来の勝利を飾りました。

 

 渡邉厩舎の外厩馬としてミッドウェイファームでトレーニングを積んでいる馬ですが、今回は初めての長距離遠征、さらには

初コースで、そんな中でも4歳牝馬がしっかり結果を出したのは立派ですね。その喜びの様子は、地方競馬全国協会のツイッターに出ていましたよ。こちら

 

 おめでとうございました!

 

 

 さらに、このレースには、アクアレジーナ(大井・福永厩舎<小林>)や、北海道所属馬への騎乗で真島大輔騎手と笹川翼騎手も遠征していました。皆さん、お疲れ様です!

 

 なお、このレースの2着が川崎所属だったアップトゥユーでした。結果はとても残念だったのですが、南関東を離れてから1年以上が過ぎた今も、元気に頑張っているんだなとうれしくなりました。

 

 

 


遠征!

 明日7月7日(日)の盛岡12レースでは、オパールカップ(芝1700m)が行われます。

 

 南関東からクリムパルフェ(笹川翼騎手、船橋・新井厩舎)が参戦。

 

 発走は18時10分。

 

 


JCSファイナルステージ!!!

 今日の園田競馬場では、地方競馬ジョッキーズチャンピオンシップのファイナルステージが行われます。

 

 詳細はこちら

 

 南関東からは、

 

 繁田健一騎手(浦和)

 

 森泰斗騎手(船橋)

 

 真島大輔騎手(大井)

 

 矢野貴之騎手(大井)

 

 山崎誠士騎手(川崎)

 

 5名が出場します。

 

 ポイント1位になって、世界への挑戦を手にして欲しいです。

 

 がんばれ〜


おっ!

 明日、高知競馬場で実施される高知優駿に、

 

 御神本訓史騎手が遠征していますよ。

 

 高知のナンヨーオボロヅキに騎乗。

 

 発走は18時10分です。


遠征!

 先日の門別競馬場で行われた北海道スプリントカップには、

 

 森泰斗騎手が手綱を取ったショコラブラン(大井・藤田厩舎)が参戦し、4着でしたね!

 

 川島正太郎騎手は北海道のエリモグレイスとのコンビで8着でした。

 

 お疲れ様です!

 

 

 さて、今日、佐賀競馬場で実施される重賞の佐賀ヴィーナスカップ(1400m)には、大井の牝馬たちが4頭遠征していますよ。

 

 枠の若い方から、

 

 ペニテンテス(山口勲騎手、大井・中道厩舎)

 

 エースウィズ(田中純騎手、大井・松浦厩舎)

 

 アクアレジーナ(下原理騎手、大井・福永厩舎<小林>)

 

 ステップオブダンス(吉原寛人騎手、大井・藤田厩舎)

 

 

 発走は18時。

 

 無事に頑張ってくださいっ!

 

 


ファーストステージの結果は……。

 盛岡競馬場で行われた地方競馬ジョッキーズチャンピオンシップのファーストステージの結果……。

 

 南関勢は、

 

 4位 森泰斗騎手、5位 真島大輔騎手、6位 矢野貴之騎手、9位 繁田健一騎手、12位 山崎誠士騎手

 

 全員そろってファイナルステージへ!!!

 

 6月20日の園田競馬場へ進むことになりました。

 

 詳細はこちら

 

 

 

 


チャレンジステージ1位、真島大輔騎手が本戦へ!

 昨日行われた地方競馬ジョッキーズチャンピオンシップ「チャレンジステージ」は、1位の真島大輔騎手と2位の赤岡修次騎手が本戦への出場を決めました。

 

 真島騎手の写真は、大井競馬のツイッターにアップされていますよ。

 

 真島騎手、パーマから髪型変わりましたか?(*'▽')

 

 

 南関勢は、3位が町田直希騎手、10位が張田昂騎手、12位が保園翔也騎手でした。

 

 結果はこちらです。

 

 

 本戦は、6月2日に盛岡競馬場でファーストステージ、6月20日に園田競馬場でファイナルステージが行われます。

 

 南関からは、繁田健一騎手(浦和)、森泰斗騎手(船橋)、矢野貴之騎手(大井)、山崎誠士騎手(川崎)、そして真島騎手(大井)の5名が出場します。

 

 

 


地方競馬ジョッキーズチャンピオンシップ!!!

 8月24日(土)と25日(日)の札幌競馬場で実施される『2019ワールドオールスタージョッキーズ』(国際騎手招待)の地方競馬代表選考騎手選定レースの、『地方競馬ジョッキーズチャンピオンシップ』。各地のリーディングジョッキーズが、そこに向けt地方競馬ナンバー1ジョッキーズを目指します。

 

 

 今日の金沢競馬場では「チャレンジステージ」が2鞍。

 

 各競馬場の所属騎手1名(合計12名)が出場。(2018年4月1日から2019年3月31日までの所属場での勝利数順位が2位の騎手)

 

 南関東からは、

 

 真島大輔騎手(大井)

 

 町田直希騎手(川崎)

 

 張田昂騎手(船橋)

 

 保園翔也騎手(浦和)

 

 4名が出場。

 

 合計ポイント上位2名が、本戦のファーストステージに進めるそうです。

 

 真島騎手、町田騎手、張田騎手、保園騎手、頑張ってきてください(^^)/

 

 


遠征!

 今日は大井開催4日目〜♪

 

 風がとってもとっても強いです。

 

 さて、名古屋競馬場で行われる東海桜花賞には、2年前の優駿スプリントの覇者バンドオンザラン(赤岡修次騎手、川崎・内田厩舎)とポッドジョイ(東川公則騎手、大井・高野厩舎)が参戦しています。

 

 2頭とも無事にがんばってくださ〜い!

 

 発走は16時25分。

 

 


クレセントシティー、黒船賞へ!

 21日に高知競馬場で行われる黒船賞に、クレセントシティー(瀧川寿希也騎手、大井・高橋厩舎)が参戦します。

 

 小回りと距離適性を考慮しての参戦。長距離輸送は初経験になるので、2日前に高知へ入るそうです。

 

 今朝4時頃に大井競馬場を出発したということだったので、今はどの辺りにいるのかな?無事に高知へ到着しますように。

 

 昨日のクレセントシティー↓

 

 

 

 かわいい(*^-^*)

 

 

 

 相手はグーンと上がりますが、強い相手と戦って、さらに強くなっていって欲しいですね!

 

 

 この黒船賞には、今は高知の一員になっているミサイルマンやグレナディアーズ、サクラレグナムといった南関卒業生も走ります。

 

 


プロフィール
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode