達城龍次騎手が復帰しています。

 達城龍次騎手は6月下旬の大井開催中に左中足骨を5本とも骨折する怪我でお休みをしていました。

 

 この大井開催から本格的に復帰していますよ。

 

 14日には10番人気カヌレ(大井・阪本厩舎)を勝利に導き、復帰後初勝利も挙げています。

 

 達城騎手は10年ほど前に鎖骨を骨折した際に長期休養に入ったそうですが、それ以来となる長い期間のお休みだったそうです。

 

 早く乗りたいって思ってきたそうです。

 

 大井ジョッキーズの中でも童顔トップクラスだと思っていた達城騎手も、もう39歳なんですって!!!今でも十分に若いけど(^^)

 

 

 

 「これからも地道にやっていきます」(達城騎手)。

 

 達城騎手はスポニチさんで大井開催初日にコラムを連載していますよ〜☆

 

 


急いだほうがいいです!

 大井競馬場のLウイング1階にあるグッズショップのchampionsTCK。

 

 的場文男騎手が7152勝を達成してから、いろんな記念グッズを販売しているのですよ。

 

 マトメータータオル(1900円、税抜)、靴下(500円、税抜)、ボールペン(600円、税抜)

 

 

 

 Tシャツ&トートセット(2900円、税抜)

 

 

 

 発売当初はまだ大量に在庫があるとお聞きしていたのですが。

 

 的場騎手の大記録達成記念グッズということや、お盆開催中でお客様が多いので、なんと、もう残り僅かなんですって。。。的場騎手人気すごいな(^^;

 

 欲しいという方は今日の早い時間にゲットされた方がいいと思いますので、取り急ぎ書かせて頂きました。

 

 ちなみに、TシャツはSのみになっちゃったそうで。ただ、少し大きめの商品みたいです。詳しいことは美人店員さんたちに聞いてみてください。

 

 


クリスタルシルバーとクロスケ。

 黒潮盃はクリスタルシルバー(大井・村上厩舎)とクロスケ(大井・柏木厩舎)に人気が集まっていますね。

 

 先日も書いたように、この2頭は新冠の大狩部牧場さんの生産馬です。

 

 2015年3月9日にクリスタルシルバーが生まれ、4月12日にクロスケが誕生。男の子同士。

 

 同じ牧場さんで生まれた2頭が、同じ競馬場にやって来て、記念すべきクラシックレースを共に戦って、時には追い切りでの併せ馬も一緒。レースにいっての根性も似ているそう。でも、毛色はグレー(芦毛)と黒(青鹿毛)で正反対(^^)

 

 東京ダービーは2頭ともすばらしい走りを見せました。

 

 2着がクリスタルシルバー、3着がクロスケ。その差はクビ。

 

 

 

 

 

 2歳から走り続け、一生に一度のクラシック3冠を前哨戦も含めて全て戦って、この黒潮盃にも参戦。本当にえらい馬たちです。

 

 2頭にとって是が非でも取りたい悲願の重賞タイトル。勝負は続いていきます。。。

 

 さぁ、黒潮盃!!!

 

 


大井9レース競走中止について。

 今日の大井9レースで、レイズユアハンズ(瀬川将輝騎手、大井・井上厩舎)が向正面で競走中止。

 

 左第一指節種子骨粉砕骨折で、亡くなりました。

 

 ご冥福をお祈り致します。

 

 

 瀬川騎手はその後も騎乗しています。

 

 

 (記事協力 大井競馬)

 

 


NHKのニュースでも!!!

 NHKの首都圏ニュースでも的場文男騎手の特集が紹介されたそうです。

 

 ウェブでも見られていいですね。

 

 ここでも、ヌードを披露(*´▽`*)

 

 こちら


的場文男騎手が61歳ヌードを披露(*´▽`*)

 ドキッとする題名にあえてしてみましたが(笑)。

 

 8月28日の的場DAYはほんとすごいことになりそうなのですが。

 

 その中のひとつに、大抽選会があります。

 

 当日の大井競馬の未確定勝馬投票券100円分以上のご提示の方、先着7152名様に、

 

 いろんな賞品がプレゼントされるそうです。

 

 その中に、このマトタオルが2300名様に↓

 

 

 

 オリジナルクリアファイルが2300名に↓

 

 表はこういう感じで↓

 

 

 

 反対側は的場騎手の刺激的なヌ〜〜〜〜〜〜〜〜ド(笑)↓

 

 

 

 現在61歳。9月7日で62歳となる肉体美。

 

 よく見ると、傷跡なども映っていて、とてもリアルなのです。有名カメラマンが撮影したそう。

 

 

 

 ちなみに、この的場騎手の刺激的なヌード写真は、大井競馬ホームページのトップページでもご覧頂けます。

 

 

 


的場文男騎手の7152勝達成、記者会見。

 南関4場の南関魂なのですが、的場文男騎手大記録達成の翌日ということもあり、お伝えしたいことも多いので的場騎手について引き続き書かせてください。

 

 7000勝達成から約1年3か月後に、7152勝目を達成。当時の記事⇒長文です

 

 今日の午後1時から大井競馬場で的場騎手の記者会見が行われました。

 

 一夜明けて、とても穏やかな優しい表情をされていたように思います。

 

 

 

 いろんなことをお話しされていたので小出しに紹介はしていきたいなぁと思うのですが。

 

 昨日の大歓声は的場騎手にもしっかり届いていて、涙が出るほどうれしかったそうです。感謝の気持ちが出た騎乗だったと。ファンの皆さんへの感謝の思いを何度も口にされていました。大井競馬場で達成できてよかったと。

 

 今までは6000勝、7000勝、7152勝という目標があった訳ですが、「これからは目標がない(苦笑)」と的場騎手。しかし、今後も精一杯騎乗をして、ファンが喜んでくれて、勝てるうちは、乗り続けたいと言っていました。

 

 的場騎手は4万回以上もレースに乗っていますが、「7152回はうれしい思いをしているけど、残りは悔しい思いばかり。ゴール板を先頭で駆け抜けた瞬間は人に言えないほどの喜びがあって、その瞬間が忘れられないから頑張れる」とも。

 

 馬乗りとして45年間も熱い気持ちを持ち続けている生きる伝説・的場騎手のお言葉は、ひとつずつが重くて深い……。

 

 

 

 的場騎手は佐々木竹見さんの記録を目標にして頑張ってきたことを以前言っていました。的場騎手の記録達成には、竹見さんの記録なくしては語れません。佐々木竹見さん、的場文男騎手、競馬史に名を残す偉大なお二方が主戦場にしているこの南関東競馬で過ごせることへの幸せを改めて感じます。

 

 

 8月28日に大井競馬場で行われる的場DAYはものすごいことになりそうですよ。ホームページでも告知されるでしょう!

 


的場文男騎手、日本新の号外だぁ!!!

 今、大井競馬場の正門で配っていますよぉ。すごいわ〜☆☆☆ 数に限りがあるそうです。

 

 


的場文男騎手、地方通算最多勝記録更新!7152勝達成!

 的場文男騎手は今日の大井5レースで、1番人気シルヴェーヌ(大井・櫻木厩舎<小林>)を勝利に導き、地方通算7152勝を達成。偉大なる元騎手・佐々木竹見さんの記録7151勝を更新しました。

 

 レース結果と動画

 

 場内も非常にたくさんのお客様がその瞬間を見届けようと集まっていました。ゲートが開いて、スタートが決まった瞬間から、すでに大歓声。ゴールする瞬間は、この場にいられた幸せを、みんなで噛み締めるかのような、そんな温かい空気が流れていたように思います。

 

 竹見さんが残した数字は、もう二度と破らることはないだろうと、当時は言われていたそうです。

 

 的場騎手も「絶対に無理」って言っていたことを思い出します。

 

 でも、その瞬間がやって来たんです。

 

 大井の帝王らしく、大井競馬場のゴール板をバックに……。

 

 

 

 

 

 夢じゃない現実。

 

 ウイニングランをして検量前に引き上げてきた時。的場騎手がステッキをポーンと新町マネージャーに投げていました。これはめったにやらない仕草で、的場騎手がすごくうれしい時を表していることは、新町マネージャーに以前お聞きました。↓

 

 

 ただ、引き上げてきた瞬間からレースの感想をずっとお話ししている光景は、いつもと変わらない。お口も絶好調!

 

 大井競馬場が用意をした7152勝Tシャツを着て、ご家族や親戚なども入っての記念撮影。シルヴェーヌちゃん、今日がデビュー戦だったのに、目の前には多くの報道陣がバシバシと撮影していてもドッシリしていたことに驚きました。シルヴェーヌちゃんも本当にえらかったです!

 

 

 

 そのまますぐにセレモニー。たくさんの方たちに祝福される的場騎手。

 

 ビジョンをパチリ↓

 

 

 

 「皆様のお蔭で7152勝ができて、喜びと感謝の気持ちでいっぱいです。(近づいてきてから足踏みをしてしまい)7150勝も勝っているのに、競馬をひとつ勝つことがこんなに難しいものかとつくづく感じました。

 

 これから短いかもしれませんが、ひとつずつ大事に乗っていて、ファンの皆さんの期待に応えられるように頑張ります。大井競馬場はまだこれからもずっと続いていきます。不滅です!」(的場騎手)。

 

 大井ジョッキーズが的場騎手を胴上げ。突然のことでちょっとピンボケになっていますが、雰囲気をお楽しみください。

 

 

 的場騎手、ご家族の皆さん、関わってきた皆さん、言葉では言い尽くせませんが、本当に本当におめでとうございました!

 

 

 

 8月28日は的場DAYと題して、新記録達成祝賀イベントを行うそうです。祝賀Tシャツマトティを先着7152名様にプレゼントするなど、たくさんの祝賀イベントを実施予定ということです。

 


今日から大井開催が始まります!

 浦和、船橋と開催が続き、今日から大井開催が始まります。

 

 朝方?かなり雨が降ったそうで、朝7時頃の段階では馬場は湿っていました。先ほどまで曇り空でしたが、今は時より晴れ間も見えています。ジメ〜ッとしているところは変わりませんが。。。

 

 みんな元気にトレーニング!!!

 

 

 

 この大井開催もイベント盛りだくさん。大井競馬のホームページで確認してください。毎年お盆開催はものすごいお客様が集まるので、今年もにぎやかな開催になりそうですね〜♪

 

 前開催と今開催は、東京肉合戦を実施。

 

 前回は牛タンのほかにも

 

 サムギョプサル↓

 

 

 

 ローストビーフ↓

 

 

 

 どちらもボリュームたっぷりですごくおいしかったです。

 

 開催中に3品食べて、どれも大満足でした。大満足と思えることが、とてもうれしい企画。

 

 お肉に合うのはご飯とビールどっち?対決では、前回はビールに軍配が上がったそうです。

 

 個人的にも牛タンはご飯にしましたが、サムギョプサルとローストビーフはビールに1票。

 

 

 この開催も別のお店が登場するそうで、こちらに出ていますよ。

 

 わたし、何を食べるかもう決めました(笑)。

 

 こんなに暑い毎日ですが、食欲は全く落ちませんね(^^;

 

 

 なお、南関競馬は各場開催が連続して行われている関係もあり、この大井開催中も浦和、川崎、船橋の話題も随時お届けしていきますのでご了承くださいm(__)m

 

 


プロフィール
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode