バリアフリー馬車試乗会と手作りのお馬さん

 先日、うらかわ乗馬療育ネットワークさんの、北海道以外で初めて行われたバリアフリー馬車試乗会のイベントに行ってきました。

 

 車いすのまま馬車に乗ることができるのです。



 その時のイベントで作ったお馬さん。

 自他共に認める超不器用なわたしでも作れました。

 この作品のこだわりは、もりもりのタテガミです(笑)。

 

 詳しいことは日曜日コラムに書かせてもらいました。どうぞご覧になってください。

  わたしは競馬というか、馬そのものに興味があるので、いろんな馬の世界を知りたいです。



 

 

いっしーさんをお迎えに行ってきました。

 今日は松坂屋上野店の1階でやっている「東日本大震災以降の東北の女性への就労支援、復興に駆けるお馬・いっしープロジェクト」におじゃましてきました。

 
 
 

 

 たくさんのいっしーさんがいるのは迫力満点、圧巻でした。

 これまで赤色のいっしーさんを2匹お迎えしたので、今度はこちらを。デコつけ放題ということで迷っていると、「競馬ファンは尾っぽに赤いリボンをつけていますよ」というアドバイスを頂いたので。一緒に行った競馬ファンもやっぱり尻尾に赤いリボンをつけてもらっていました(笑)↓
 

 あっ、こちらはお正月にお迎えしたいっしーさん。このタイプのいっしーさんもスタンバイしていましたよ。↓
 

 4月12日まで松坂屋上野店では、たくさんのいっしーさんたちが馬主さんを待っているそうです。

 

馬事公苑の桜を見てきました。

 馬事公苑の桜を見てきました。

 馬事公苑は、東京オリンピック&パラリンピックの馬術競技場になるためこれから工事に入るそうで、現在の桜の風景を楽しめるのは最後のチャンスということが報道でも出ていたので、一度ぜひ見てみたいなと。

 

 桜とお馬さんたちが共演。

 

 

 

 

 

 

 1時間以上は眺めていたんですが、時間がいくらあっても足りないくらいの素敵な光景でした。近所だったら、毎日見に行ってしまいそう……。


 

 

 

 

 こういうのも、見ていて楽しい。


 個人的には、こちらも狙っていたのですが、さすがにチビッコたちが多くて一緒に写真撮れず(涙)。キティちゃんは永遠のアイドルなのですが、何か?(笑)。

   


 その後は中目黒の桜もちょろっとだけ見ました。

 

 首都圏、いい季節だな。

 日本人はもちろん、外国のお客様たちもたくさんいらっしゃいました。

 これほど多くの人たちの心を打つ桜って、すごいパワーですね。


 
 小林牧場の桜も楽しみにしていたら、なんと!!!4月1日に満開になったと、こちらに出ていました(涙)。都内よりも少々遅い印象だったので、来週あたりがちょうどいいのかなと思っていたんですけど……。小林の皆さんに状況聞いてみますね。

 

乗馬療育ってなぁに?〜馬は理想のセラピスト〜

 先日ちょっとお話をした勉強会というのは、

 乗馬療育ってなぁに?馬は理想のセラピストというシンポジウムに参加してきました。全国から100名以上の人が集まったそうで、興味を持っている人が多い分野なのですね。

 

 

 中央競馬会の角居勝彦調教師が、勝てなかった、速く走れなかったサラブレットにも何かできることがあるのではないかということを模索していた時に出会ったというこの世界。

 また、乗馬療育インストラクターの江刺尚美さんの「馬たちが幸せでなければ人を幸せにできない」という言葉も、馬に関わる全ての人たちにとって共通することなのではないかなぁと考えたり。

 お話しの内容があまりにも濃すぎる4時間で、あっという間でした。

 詳しいことは日曜日コラムに書きましたので興味のある方は覗いてみてください。

 馬のこと、もっともっと知りたい!

 

コラムのお知らせ〜☆

 昨年の記事ではありますが、女傑クラーベセクレタがママになった話題です。⇒ウェブハロン

 中央卒業生の話題をお送りしているリスタートでは、ブルーチッパーの話題。⇒ネット競馬

 南関東リーディング3の今年の意気込み、森泰斗騎手&真島大輔騎手&矢野貴之騎手。⇒楽天競馬

 元気な南関東高齢馬の話題、明け12歳1頭、明け11歳1頭、明け10歳3頭、そして明け9歳で来年10歳になっても南関東の仲間として走る権利をすでにゲットしているのが4頭(^-^)⇒楽天競馬

 

 お時間のある方、どうぞ〜☆

宝石箱やぁ〜(*´▽`*)

 川崎競馬場内で、東京よみうりランドのジュエルミ ネーションのポスターを見かけました。

 んっ?どんなイベント???

 と、家に帰って調べてみると、すごいイベントじゃないですか?!(ホームページ

 全国的にも有名なイルミネーションだったんですね。

 ということで、先日行ってきました。

 宝石箱の中にいるかのようなこれまで味わったことがないすばらしい空間でしたよ。

     

 

 

 

 

 まだまだこれはほんの一部で、写真ではなかなか伝わらないですね。

 やっぱり、ナマで見た方が一番ですよ。

 わたしは週末に行きましたが、今の南関東競馬は昼間開催中なので夜の時間も有効活用できますね。乗り物には乗らなかったので、イルミネーションは2時間でたっぷり楽しめました。ただ、お休みもあるみたいなので行かれる方はホームページで確認してからの方がいいですよ。

 よみうりランドの船橋競馬場で働いていた白垣さんが、今は転勤でこの遊園地の方で働いているんですよねぇ(懐かしい記事)。


 さて、よみうりランドに行く際に、京王線「京王よみうりランド駅」からゴンドラを往復利用したんですが、これがまたすごかったです。

 お天気がよかったのもあって、行きは富士山↓

 

 帰りは東京タワーとスカイツリーのコラボが見られました。ただ、動いていたので写真はしっかり撮れなかったので、こちらはよみうりランド駅からの夜景↓

 

 東北人にはたまらんですわ。いや、東京人、神奈川人、千葉人、埼玉人だってたまらないはずですわ(^○^)


 昼間開催中だからこそ、いろんな所に行くぞ〜!

 

ウルトラマン!!!

 秋葉原でやっている有馬記念のイベントを見てきましたぁ!巨大すぎてビックリですよ。

 

 

 

 

 

 詳しいことはこちら

 

実践競走馬学を受講して。

 この2か月間に渡って、中央競馬会の実践競走馬学を受講してきました。お馬さんたちのことは何でも知りたいし聞きたいし見たいし感じたいので(笑)、前からこういう馬のことを勉強する機会があったらいいなぁと思っていたので本当に貴重な時間になりました。

 アイルランド生まれのペロー君はお座りがお上手(^_^)

 

 ペロー君とお写真を撮って頂きました。

 


 実践競走馬学については日曜日コラムに書いたので興味のある方はご覧ください。
中央競馬さん、貴重な時間を本当にありがとうございました!
 

馬々と人間たち

 先日、やっとこ『馬々と人間たち』を見に行ってきました。

 

 北欧の国アイスランドの馬の話題。内容的には何とも不思議な感覚に陥った映画でしたが、馬から見た人を描いている感じでもあり、そうだとしたら、ちょっと切ない感じも。。。

 見た人それぞれにいろんな感想が出てくる映画だと思います。詳しいことはこちら

 お馬さんに関したことは何でも知りたいし見たいし聞きたいし感じたいので(笑)、何かお勧めの映画がありましたら教えてくださいね!
 

お馬さんの形をしたエコたわし(*^-^*)

 今、ちまたで話題になっているお馬さんのエコたわし。

 藤田元子さん、宮田さん、末弘さんが、馬たちの幸せを願って、ボランティアで作製しているものなんです。Facebookのお友達や乗馬クラブ、功労牧場、応援馬のいる場所や競馬場などにもプレゼントをしているそうで、お馬さんのエコたわしはすでに1000頭以上、葉っぱなどは2000枚を超えたそうです。待っている方たちがたくさんいるので、毎日一生懸命に編んでいるそうです。多くの人たちに笑顔や元気、パワーもプレゼントしてくださっています。

 こちらは、タイキフォーチュンとナイキアディライトをモデルにしたエコたわし↓

 

 フォーチュンのおでこにポチッと星があるところや、アディが放牧していると前髪が日焼けをして茶髪になるところまで一緒(*‘∀‘)

 

 この時のミニチュアちゃんたちは、真ん中の2頭。↓

 

 本当に本当に素敵な作品をありがとうございます<m(__)m>

 なんか、ものすごく温くて……。

 このボランティアに感服します。馬たちがつないでくれる縁に心から感謝です。

 藤田さんのFacebookはこちら。いろんな作品を拝見しているだけでも、すごく癒してくれますよ。
 

プロフィール
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode