平成30年7月豪雨における、浦和競馬の支援活動について。

 浦和競馬では、平成30年7月豪雨で被災された方々を支援するために、下記の支援活動を実施するそうです。

 

☆ 募金活動を設置

設置場所⇒3号スタンド1階の総合案内所、5階の特別観覧席フロア

 

☆ 埼玉県騎手会による募金活動

今日17日(火)の開門時とメインレース(11レース)終了後に正門通路において、浦和所属騎手による募金活動を実施

 

☆ 被災者支援レースを実施し、売上の一部を義援金に。

被災者支援レース 7月17日の全12レース

義援金 7月17日の売上の0.5%

 

 

 義援金は日本赤十字社埼玉県支部を通じて被災地にお届けする予定とのこと。

 

 ちなみに、浦和競馬場は戦災復興や災害復興の財源を確保するために、1948年9月23日に競馬法施行後全国で最初に地方競馬を開催した競馬場だそうです。

 

 詳しくは浦和競馬のホームページで。


浦和競馬フォトコンテスト実施!

 浦和競馬場では開場70周年を記念して、浦和競馬フォトコンテストを実施するそうです。

 

 

 

 どなたでも気軽に参加できるこのイベント。浦和競馬場にちなんだものならどんな写真でもいいそうですよ。

 

 詳しいことはこちらをご覧ください。ん?もうすでに、いろんな写真が出されているようですね。

 

 開催中はもちろん、非開催日は公園になるので、そういう時のものもいいそうです。

 

 浦和競馬場が公園になる時はどんな様子なのか、2年前の日曜日コラムで紹介したことがあるので参考にしてみてください。

 

 地域密着・浦和競馬場を肌で感じたひとときにもなったので。

 

 フォトコンテストのTwitterはこちらです。

 

 


内田利雄騎手の近況

 先日、ピンクの話題をいっぱい書かせて頂いたのですが、書けば書くほど、思い出すのは、ピンクさんのこと。。。

 

 世界を股にかけてきたピンク、浦和の内田利雄騎手。

 

 5月下旬の浦和開催で落馬し、左肋骨骨折、肺気胸、脳震盪のためにお休みに入っています。

 

 復帰したばかりだったのに……本当に無念だったでしょう。

 

 所属の藤原調教師が、6月25日のTwitterで、内田騎手の近況を綴っています。こちら

 

 その後、内田騎手は退院したそうです。

 

 8月の復帰を目指しているそうで、

 

 また内田騎手の流し目を楽しみに待っております。

 

 

 

 


浦和競馬場に行ってきたぁ!パート2

 

 先日の浦和競馬場と大井競馬場のリレー開催、楽しかったですね(^^)/ もちろん、大井競馬場と船橋競馬場のリレー開催も楽しかったけど(^^)/ もちろん、毎日の南関競馬が楽しいけれど(^^)/

 

 浦和競馬場と大井競馬場のリレー開催は、この後も続きます。

 

 8月3日(金)、9月26日(水)、9月27日(木)。

 

 とのことで、これからもリレー開催のことを小出しに紹介させて頂きたいと思います。

 

 パート1はこちら

 

 リレー開催の浦和競馬場は、お祭りムードたっぷりだったんです。

 

 至る所に、リレー開催の告知が!!!

 

 

 

 浦和競馬場のパカパカコバトンはステッキを持って、うまたせくんはバトンを持って、このイラストが超かわいかった。

 

 パドック↓

 

 

 

 

 

 

 正門のメモリアルコーナー↓

 

 

 

 2頭のパネルが加わりましたよぉ。↓

 

 

 

 ゴール板にも(*´▽`*)

 

 

 

 出馬表にも(((o(*゚▽゚*)o)))

 

 

 

 

 お祭り気分でとっても楽しい場内でした。

 

 

 ちなみに、浦和競馬場と言えば、開門時に騎手がプレゼントを配ってくれるファンサービスが大人気。

 

 この日は岡田大騎手が日高昆布を手渡ししてくれましたぁ。

 

 

 

 

 


浦和競馬場に行ったぁ!!!パート1

 浦和競馬場と大井競馬場のリレー開催、早くも3日目の最終日です。

 

 今日参戦しましたぁ!!!

 

 

 

 朝は雨が降っていましたが1レースの後くらいにはやみ、お昼頃には青空が見えて、浦和競馬場らしい?!暑さになってきました(;^ω^)

 

 開門時には、浦和競馬場のパカパカコバトンと大井競馬場からうまたせとウマタセーヌがお出迎え〜!!!どうやら?!うまたせとウマタセーヌが浦和競馬場にやって来たのは初めてとか?!

 

 

 

 超ノリノリのお三方(笑)。動画にも撮らせて頂きました。↓

 

 

 

 盪骸]些催執務委員長も笑顔(^^)

 

 

 

 わたしも(^^)

 

 

 

 お客様も撮ってもらっていて、笑顔がいっぱいでした。

 

 マスコットさんたちは、元気をくれたり、癒してくれたり、優しい気持やあったかい気持ち、楽しい気分、笑顔をくれたり、ほんとパワーがすごい!

 

 馬場では蝶々もずっと見守っていました。

 

 

 


6月27日浦和1レースの競走中止について

 浦和と大井のリレー開催中。

 

 今日の浦和1レースにおいて、タカイチプラン(今野忠成騎手、浦和・薮口厩舎)が競走中止しました。

 

 今野騎手はその後のレースも騎乗しています。

 

 タカイチプランは右後肢ハ行とのことで、厩舎には帰ったそうです。

 

 

 (記事協力 浦和競馬)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


赤津和希騎手、復帰しました!

 左肩関節脱臼を発症してお休み中だった浦和のルーキー・赤津和希騎手が、6月13日の川崎開催から復帰しました。

 

 また競馬場で笑顔を見せてくれてよかったですよ。「レースに復帰できたことはとてもうれしいですが、もっともっと勉強してうまくなりたいです。レース勘も早く取り戻したいです」と、気を引き締めていた赤津騎手。

 

 

 

 これからも一戦一戦、いろんなことを吸収していってください。

 

 このおにぎり(笑)

 

 

 

 赤津騎手の馬具などにくっついています。坊主の頃に「おにぎりに似ている」と言われたことがあったそうで、馬具屋さんに作ってもらったそうです。特に赤津騎手のマークという訳ではないそうですが、めちゃめちゃかわいいし、インパクトあるし、似ていると思いますが(^^)

 


繁田健一騎手について。

 浦和の繁田健一騎手はこの川崎開催中に騎乗変更がありました。

 

 腰痛のために、この川崎開催はお休みするそうです。

 

 お大事にしてください。

 

 

 (記事協力 川崎競馬、渡辺マネージャー)

 

 

 


東京ダービー、スプリングマン

〇4枠7番 スプリングマン(左海誠二騎手、浦和・小久保智厩舎)

 

 馬主 山口裕介

 

 生産 斉藤政志様(浦河)

 

 父 ローズキングダム、母 ハートフルビコー、母父 ゼンノメイジン

 

 

 スプリングマンは中央1勝の成績で、昨年12月から南関東の一員になりました。クラウンカップは逃げ切り勝ちを収めて重賞ウイナーに!!!展開の鍵を握る1頭。

 

 東京ダービーは小久保厩舎のマドンナ・池田厩務員の姿を見ないと始まらない?!パーティメーカー、アンサンブルライフ、カンムル、そして今年のスプリングマンと、担当馬を東京ダービーに4年連続出走させるのです。厩務員さんでは、かなり珍しいと思いますよ。

 

 

 

 

 「行くだけ行ってどこまで粘れるかですね。馬場が渋ると進みがよくないので、できれば雨は降って欲しくないのですが……。ハミを取らないくらい折り合いはつく馬なので、距離は問題ありません。

 

 今年の東京ダービーは1頭しか出せないので情けないです。もっと出したいです」(小久保調教師)

 

 左海誠二騎手「目一杯乗るだけで、それが結果に出ればうれしいです。もまれないような競馬が理想ですね。ひとつ重賞を勝っている馬ですし、何とかいい結果を出したいです」

 

 


なんと!

 昨日、さきたま杯のレーシングプログラムが配布されたことをお伝えしましたが。

 

 なんと!!!

 

 お侍さんの手渡し?!(^^)

 

 

  

 ちょうど昨日は行田市のPR活動を行う「忍城おもてなし甲冑隊」による演舞パフォーマンスが行われたので、その延長でこのようなお手伝いもされていたのですね。

 

 お侍さんから、こんな感じでもてなしを受けるって貴重な体験。浦和競馬場ワンダーランド(*^^)v

 

 

 なお、このレーシングプログラムは、オーバルスプリントと浦和記念にも配布される予定だそうです。

 

 

 

 

 


プロフィール
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode