西日本豪雨災害の船橋競馬の支援活動について。

☆被災者支援レース

 

7月27日全12レースを被災者支援レースとして、売上の0.5%分を義援金とするそうです。

 

☆船橋開催中に募金箱を設置

 

☆船橋所属騎手やキャロッタなどによる募金活動を実施。

 

 義援金は日本赤十字千葉県支部を通じて被災された方々にお届けするそうです。

 

 詳しくはこちらをご覧ください。

 

 

 

 


習志野きらっとスプリントについて。

 さぁ、今日は船橋競馬場で習志野きらっとスプリント(船橋・1000m)が行われますよ。

 

 場内にもいろんな屋台などが出ていて楽しそうです。詳しくは船橋ケイバのホームページをご確認ください。

 

 データ分析ができる枠順はこちら

 

 習志野きらっとスプリントには、大井卒業生で今は佐賀の一員として頑張っているコウギョウダグラスに会えるのがめちゃめちゃ楽しみで(涙)。

 

 約1年半ぶり、ダグラスも11歳。今も元気に走り続けていることがとてもうれしいですね。

 

 ダグラス自身は南関時代に大井中心で走ってきたので、船橋競馬場はお初になります。

 

 早く会いたいです(^^)/

 

 

 そして、佐賀に期間限定騎乗中の岡村健司騎手はお里帰り。佐賀のエイシンテキサスの手綱を取ります。

 

 今は佐賀のリーディング2位と大活躍中の岡村騎手。

 

 重賞以外にも4レースと7レースに騎乗します。

 

 どんな手綱さばきを見せるのでしょう!!!

 

 


岩手ダービー馬さんが始動!

 今年の岩手ダービーを制したチャイヤプーン。父がフェデラリスト、母は岩手で大活躍したサイレントエクセル、母父ウイングアローという血統。先月、船橋の川島厩舎の仲間入りをしました。

 

 写真は入厩して間もない頃のものですが……あることを発見(笑)。

 

 

 

 まつげがビューラーをしているかのようにクリンとしていたのです(*´▽`*)

 

 

 

 写真よりも実際の方がもっとクリンとしています。

 

 岩手ダービー馬さん、チャーミング(*^-^*)

 

 

 

 チャイヤプーンは今日の船橋メインレースから始動。初めて古馬の皆さんと走ります。少頭数ですが好メンバーがそろいました。

 

 「ここまで順調にやってこれて、状態はいいと思うよ。大人しい馬で馬房では寝てばかりいるけれど、スイッチを持っている馬のようで、競馬にいくと競走馬として変わるみたいだね。まずは転厩初戦だしどんな走りをするのか、頑張って欲しい」(川島調教師)。

 

 この夏の目標のひとつに、S1に格上げされた戸塚記念も視野に入っているそうで、岩手ダービー馬さんがこれからどんな走りを見せていくのか楽しみですね。

 

 パドックで、マツゲのクリンも見えるかな?(^^)

 


本田正重騎手について

 先日の大井開催中に負傷した本田正重騎手(記事はこちら)。

 

 本田騎手のお話しでは、

 

 日に日によくなっているそうで、

 

 このまま順調なら船橋開催での復帰を予定しているそうです。

 

 早くよくなりますように。。。


本田正重騎手の続報。

 レース中に落馬負傷した本田正重騎手は救急車で病院に搬送されました。

 

 病院での診断書は、外傷性健忘、全身打撲だったそうです。

 

 (記事協力 大井競馬)

 

 

 


本田正重騎手について。

 先ほどのレースで落馬負傷し騎乗変更となった本田正重騎手。

 

 大井競馬場診療所での所見は、左鎖骨、左腸骨骨折の疑いとのことです。

 

 

 (記事協力 大井競馬)

 

 

 


本田正重騎手について。

 先ほどのレースで落馬負傷し騎乗変更となった本田正重騎手。

 

 大井競馬場診療所での所見は、左鎖骨、左腸骨骨折の疑いとのことです。

 

 

 (記事協力 大井競馬)

 

 

 


船橋競馬場に行ってきたぁ!

 南関東競馬は大井開催中〜☆

 

 昨日は、場外をしている船橋競馬場へ行ってきました。

 

 最近、大井競馬場、小林分厩舎、船橋競馬場と移動しましたが、どこも同じくらいに暑い(^^; 

 

 自分たちで暑さ対策をして、この夏を乗り切りましょう!

 

 場外中は、船橋競馬場のビジョンに大井競馬場の様子が映りますね。個人的にはそういう風景も場外の好きなとこ(^^)

 

 

 

 この後の南関日程は、ちょっと変則になります。(日程は南関競馬のホームページで確認してお出かけください)

 

 7月16日(祝)から18日(水)まで浦和開催。重賞・プラチナカップは初日。

 

 7月19日(木)から23日(月)までが川崎開催。重賞はありません。21日(土)はホリデー。

 

 7月24日(火)から27日(金)までが船橋開催。2日目に習志野きらっとスプリント。

 

 船橋競馬場ではすでに用意ができていました(^^)/↓

 

 

 

 

 

 場外だと、普段の開催中よりもすっごくのんびりムード。

 

 船橋競馬ファンの方ならこの場所わかりますよね?

 

 パドックから馬場に通り抜ける場所。

 

 天然のクーラーの中にいるようで、とてもとても涼しくて心地よくて最高でした(^^)

 

 

 

 場外中の特等席だと思います(^^)

 

 

 なお、今週も場外に通う人もいるかもしれませんが。

 

 船橋競馬場の正門から入って左手を進んでいくと、このモニュメントがあります。

 

 

 

 1950年10月29日に、船橋競馬場の内馬場で、全国初の船橋オートレースが開催されたそうです。そんなことから、オートレース発祥の地として知られているそうですよ。

 

 

 

 船橋競馬場は、オートレースファンにとっても、大切な場所なのですねぇ。。。

 

 

 


今日の1枚〜リッカルド〜

 今朝の船橋競馬場は帝王賞に向けたリッカルド(船橋・佐藤裕太厩舎)の最終追い切りが行われました。(ヒガシウィルウィンは前日に無事終わっています)

 

 騎乗している裕太調教師も、担当している楠厩務員も、「入厩してから一番の状態」ととても頼もしいコメントでした。(また別枠でお伝えします)

 

 

 

 裕太調教師が騎手時代に調教パートナーとして関わったフリオーソは、2008年と2010年に帝王賞を制していて、楠厩務員が手掛けたアブクマポーロが帝王賞を優勝したのは1998年。

 

 あれから10年が経ち、20年が経ち、今度はリッカルドと……。

 

 

 

 南関東では負けなしの今、古巣・中央勢とどんな勝負をするのでしょうか?!

 

 ワクワク。

 

 ワクワク。

 

 ワクワク。

 


6月22日船橋8レースの競走中止について。

 今日の船橋8レースにおいて、レインハート(矢野貴之騎手、船橋・佐々功厩舎)が最後の直線で競走中止しました。

 

 矢野騎手は無事。

 

 レインハートは心房細動とのこと。厩舎に帰りました。

 

 

 (記事協力 船橋競馬)


プロフィール
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode