4月20日大井開催出来事

 <騎手変更>

 

 左海誠二騎手 検査(全身打撲傷)

 

 

 

 


昨日の1枚〜ゴーディー〜

 アラブの名馬たちの血を引くサラ系ゴーディー(大井・赤嶺厩舎)

 
 お母さんのイケノエメラルドはアラブダービー(笠松)やアラブ王冠(名古屋)、アラブギフ大賞典(笠松)などを制したアラブの女傑。

 

 母父は楠賞全日本アラブ優駿馬コノミテイオー、

 

 2代母にはキタノエメラルド、

 

 血を遡っていくと、

 

 イナリトウザイやカツラギセンプー、スマノダイドウ、などなど……。

 

 大井をはじめ全国で活躍したアラブの血がつまっていることはあまりにも有名ですね。

 

 

 

 

 

 4コーナーから最後の直線に入るところ、熱くなった人たち多かったでしょう。

 

 9歳ゴーディー、魅力にあふれています!

 

 若い時から、ベテランになった今も、ずっと、ずっと。

 

 もうすぐ現役生活7年目に突入……。

 

 


東京スプリント、キタサンサジン優勝!

 昨日行われた東京スプリント。

 

 

 

 全頭パドック↓

 

 

 

 内田博幸騎手が手綱を取った1番人気キタサンサジン(中央・梅田智之厩舎)が優勝しました。キタサンサジンは重賞&地方初挑戦で見事クリア。

 

 父はサウスヴィグラス、母が大井で走ったキタサンヒメ、祖母のキタサンクインは川崎で走った馬、伯父は船橋時代に全日本3歳優駿を制したキタサンテイオーと、南関東にゆかり深い血統の持ち主です。

 

 

 

 

 

 

 レース結果

 

 レース動画

 

 レースは、何が何でも行くと思われていたレアヴェントゥーレがスタートでバランスを崩すアクシデント。キタサンサジンは積極的にハナを主張し、道中も快調に進めていくと、最後もそもまま押し切るかと思ったところで、後方から脚を伸ばしてきた川田将雅騎手のブライトラインが36秒7の末脚で追い込んできて、最後は並んだところがゴール。

 

 

 

キタサンサジンがブライトラインにアタマ差つけ、勝ちタイムは1200m1分12秒7(やや重)。

 

 

 

 梅田調教師「体が丈夫な馬で、使うたびに強くなってきて成長を感じます」

 

 内田騎手「大井なら内田でと、オーナーがおっしゃってくださったので、その気持ちに応えられてうれしいです。ハナを切る時に押していったので馬に負担をかけたところもあったのですが、それでもしっかり粘るパワーがあるのは、(スピードの他にも)スタミナと持久力もあるからです。こういう大井のような広いコースも合っていますね」

 

 

 

 

 

 (口取り写真2枚 せとPさん撮影)

 

 

 また東京スプリントの振り返りとコメントは、大井競馬ホームページ内の重賞コーナーで。

 

 東京スプリント優勝おめでとうございます。

 

 キタサンサジン 5歳牡馬

 

 馬主 (有) 大野商事様

 

 生産  米田牧場様(新ひだか町)

 

 父 サウスヴィグラス、母 キタサンヒメ、母父 カコイーシーズ、祖母 キタサンクイン、伯父 キタサンテイオー

 

 

 


4月19日大井開催出来事

 <競走中止>

 

 大井6レースで、森泰斗騎手のケンゼン(大井・的場厩舎)が向正面で競走中止。

 

 ケンゼンは左第三中足骨第一趾骨完全縦骨折とのこと。

 

 

 (記事協力 大井競馬)


6990勝

 

的場文男騎手は、地方通算7000勝まで、あと10勝です。

 

大井競馬場正門入って左手にある『まとメーター』。

 

この数字は今だけですよ。

 

あとひとつ。

 

ひとつ。

 

ひとつ。

 

7000勝ちまでの道のり。

 

わくわく。

 

 


高橋昭平騎手、お帰りなさい!

 大井の高橋昭平騎手が笠松競馬場での半年間の期間限定騎乗を終えて、

 

 昨日から大井のレースに帰ってきていますよ。お帰りなさい!

 

 

 

 笠松競馬場を中心に名古屋競馬場に乗りに行くこともあったそうで、この半年間で11勝を挙げたそうです。たくさん乗せて頂くチャンスがあった分、もっと勝ちたかったと高橋騎手は振り返っています。

 

 「先行争いが厳しかったので、スタートしてからの位置取りとかすごく勉強になって、(期間限定騎乗に)行かせてもらってよかったなと思っています。たくさん乗せて頂けたので、その経験を生かしてこっちでも勝てるように頑張ります」(高橋騎手)。

 

 昭平ワールドたっぷりのツイッターもおもしろい(^-^)

 

  


うれしい初勝利。

 昨日の大井競馬場ではうれしい勝利が続きましたね。

 

 1レースでは、開業したばかりの福田真広厩舎所属のキタノカミカゼが、繁田健一騎手の手綱で優勝。福田厩舎初勝利!

 

 3レースでは、デビューしたばかりの藤田凌騎手が、自厩舎荒山厩舎のシンシンを勝利に導き、初勝利を挙げました。

 

 大井競馬のホームページがリニューアルしました。それにともない、福田調教師と藤田騎手の現場写真とコメントが掲載されていますよ。こういうのリアルですごくいいですよね。これから大井競馬のホームページを楽しみにしています!

 

 それにしても、この3レースは熱かった。

 

 藤田騎手に同期の櫻井光輔騎手(川崎)が襲い掛かり、この写真では差があるように見えますけど、実際のところはクビ差なんです。

 

 

 

 デビューした月に新人同士のワンツーフィニッシュ、しかもこれほど際どい戦いになったこと、わたしの中では記憶にないのですが……。藤田騎手も櫻井騎手も、もちろんお互いのことは認識できていたそう。2人とも忘れられない戦いになったでしょうね。

 

 福田調教師と藤田騎手の喜びの声はまた改めてお伝え致します。

 

 


誘導馬の桜前線、大井競馬場にもやって来ました!

 南関東4場横のつながりを持って競馬を盛り上げていこうと頑張っている南関東誘導馬魂の皆さん。

 

 今回は南関東4場の桜がテーマで、浦和競馬場、川崎競馬場、船橋競馬場とやって来て、

 

 今は大井競馬場の誘導馬さんたち!!!

 

 ボンちゃんとスターゲイザ↓

 

 

 

 ボンちゃ〜ん↓

  

 

 

 ボンちゃんとメモリー↓

 

 

 

 人馬の桜が素敵。

 

 騎乗者の皆さんの手作りですって!

 

 昨日は雨が降ったので騎乗者の方々はレインコートを着ていましたが、実際は燕尾服にも素敵な桜が咲いているそうです。

 

 今日からチェックしてみましょう!

 

 大井競馬場の桜の季節はまだまだ終わらない!

 

 

 

   


藤田凌騎手がデビューしました。

 大井の新人、藤田凌(ふじたりょう)騎手が昨日の1レースでデビューしました。オーシャンリリー(大井・荒井朋厩舎<小林>)の手綱を取り7着。↓

 

 

 

 

 

 

この日は4鞍の騎乗で、3レースの7番人気サッキージョー(大井・立花貢厩舎)は2着にもってきましたよ。

 

師匠の荒山勝徳調教師がつきっきりでかなり厳しく指導していた姿も印象的でした。弟子への愛がとっても伝わってきます。

 

 

 

 「なかなかここまで言ってくださるのはないと思うので、本当にありがたいです。思うように乗れなくて、仕掛けどころ、位置取り、本当に難しいです。前から緊張しない性格で、今日も緊張はしていないと思っていたのですが、終わってみてから、あ〜硬くなっていたんだなって感じました」(藤田騎手)。

 

 とは言っても、憧れていた騎手になって夢一歩踏み出しました。その辺りを聞いてみたのですが……。

 

 「競馬の難しさばかりで、今は喜んでいるところじゃありません」と。

 

 こういう写真は本当は笑顔をもらっていますけど、さすがにレース直後に笑顔を作ってもらうのは申し訳なかったので、あえて、藤田騎手のまんまの表情をパチリ。

 

  

 

初日も終わって、今日は二日目。これからたくさん笑顔を見せて欲しいですよ(^-^)

 

勝負服は、胴白赤ダイヤモンド、そで青です。

 

 

 


ピンクの空間、最高です!!!

 大井競馬場のウマイルスクエアで行われているスパークリングワインフェスinTCK。

 

 詳細はこちら

 

 大井競馬場はまだまだ桜の季節!!!

 

 ピンクの空間があまりにもかわいいのです。

 

 でも、写真ではそのかわいさが伝わらない。。。実際はもっともっとかわいいのです。ナマで見なくっちゃ。「うわぁ〜」ってなります(^-^)

 

 

ここには写真を撮ってくださる方がいるんです。素敵な光景をバックに撮るのもうれしいですけど、その後ろにはビジョンがあって馬場も見えるんです。なかなかこういう場所で撮ることないので、カッパ姿長靴姿であれですけど、記念に撮って頂きました。

 

 

いろんなスパークリングワインありましたよ。500円から飲めちゃうっていいですよね。フードコーナーもいろいろありました。

 

 

座る場所もたくさんありましたが、ここではこんなにかわいいピンクの椅子に座って、レース観戦もできちゃうんです。もう最高すぎるから。

 

 

と、駆け足でお伝えしました。

 

会社帰りの同僚とでも、お友達とでも、男子が女子を誘ってもめちゃめちゃ喜ばれると思いますよ。もちろん、女子お一人様でも何も気兼ねなく楽しめます。

 

21日(金)までですから、急いでください!

 

わたしもフリーランスの強みを生かし、21日(金)までのどこかで半休を取って、ここを堪能させて頂こうと思いました。だって、ここで楽しまないともったいないですよ!そのくらい素敵なピンクの空間です(^-^)

 

 

 


プロフィール
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode