年末の1枚〜市村誠調教師〜

 大井競馬場の厩舎地区を歩いていたら、

 

 市村誠調教師が、自身の厩舎のペンキ塗りをされていたぁ。

 

 最近、市村厩舎の外壁がとてもきれいになっているなぁと思っていたら、市村調教師が色塗りしていたそうです。

 

 ものすごく真剣。。。

 

 

 

 この年末3重賞は、東京シンデレラマイルのニシノラピートをはじめ、3重賞全部に出走させているんです。そういう馬たちがラインナップしているというのも、すごい!

 

 「来年は1番を目指す!」と市村調教師。市村厩舎の2019年も目が離せない!

 

 中からも外からもきれいにするのは、馬作りをする上でもいいことですね!

 

 


大井、南関開催、2018年あと2日。

 さぁ、2018年の大井開催、そして南関開催も今日を入れて2日のみになりました。。。

 

 今日の17時15分頃(11レース終了後)に賞典台で、大井騎手会によるご挨拶とサイン入りゴーグルの投げ入れが行われるそうです。

 

 (浦和騎手会のご挨拶は映像入手しているので、アップはもうしばらくお待ちください)

 

 

 昨日の大井競馬場の夕暮れ時。東京大賞典が終わって、11レース前くらいだったかしら。

 

 

 

 大井競馬場の夕暮れってほんと素敵なんですよ。もう少し早い方がもっときれい。実際見る方がもっと感動。

 

 前に、坂井英光騎手会長が言っていました。騎手になる前、大井競馬場に見学に来た時。調教師さんや厩務員さんたちの詰所から見た夕暮れがとてもきれいで印象的だったと、子供心に思ったそうです。

 

 坂井会長があんちゃんこの頃に見た時代は(20年以上前)、周りのマンションやビルは今とは違うかも?しれないけれど、それでも、見える美しさは変わらないんだなぁって思いました。

 

 年末年始にかけて初めて大井競馬場に来る方もいるかもしれませんが、大井競馬場の夕暮れ時の景色も印象的ですよ。あ、曇らないといいですが(^^;

 

 


昨日の1枚〜大井と南関の誘導馬さんたち〜

 

 昨日の大井の誘導馬さんたちは4頭立てと超豪華版。

 

 年末にふさわしい華やかな雰囲気を醸し出していました。

 

 

 

 大井の誘導馬さんたちはタテガミと尾っぽの編み込みがとてもお上品に演出をしていて、その技術力の高さと時間をかけていることが、とても伝わってきて素敵ですよ〜。

 

 

 

 

 

 

 

 南関4場の誘導馬さんたちも、競馬場を盛り上げようと思って頑張っているのですが、それぞれの場でできる最大限の演出を工夫していて、個性があって、楽しいです。

 

 

 南関4場の誘導馬さんたちの裏側はこちら

 

 浦和、大井、川崎、船橋の誘導馬さんたち、2018年も楽しませて頂いてありがとうございました。2019年も楽しみにしています(^^)

 

 

 

 


ソルテ、出発!

 ソルテは引退式を無事に終え、

 

 その翌日、チームソルテの皆さんに見送られて出発しました。

 

 

 

 

 

 茨城県の牧場さん経由で、北海道のクラックステーブルさんに移動するそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ソルテの引退式。

 2018年12月27日大井競馬場で行われたソルテの引退式。

 

 

 

 

 

 

 11月に急逝された桐谷茂オーナー。

 

 奥様の桐谷敏子様、寺田新太郎調教師、主戦の吉原寛人騎手からご挨拶がありました。

 

 ソルテの表情は、動画でずっと撮影しました。司会は大川ミツオーアナウンサー。↓

 

 

 その時の賞典台の様子2枚は、せとPさん撮影です。↓

 

 

    

 

 

 

 

 

 

 

 チームネコさんのTwitterに、ソルテからのメッセージが出ています。

 

 

 

 この後は、クラックステーブルさん(新冠)で種牡馬生活が始まるそうです。

 

 

   


年末の大井3日間は薄暮開催です!

 今日から3日間は、東京大賞典、東京シンデレラマイル、東京2歳優駿牝馬と、重賞3連チャン。

 

 大井のナイター開催もお休み期間となり、この3日間は薄暮です。

 

 1レースは10時55分発走。

 

 10レース(メイン)は16時30分発走。

 

 12レースは17時50分発走。

 

 詳細はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 


大井生え抜き種牡馬ブリーズフレイバーの仔ポルトフレイバー!!!

 2018年の南関競馬もいろんな出来事がありましたが、大井の快速馬ブリーズフレイバーがパパになり、最初の仔がデビューしたことも、南関ファンにとってはとてもとてもうれしいことでした。

 

 ブリーズフレイバーは2009年6月に大井の月岡健二厩舎からデビュー。重賞は惜しくも手にすることはできませんでしたが、持ち前のスピードで短距離戦のスペシャリストとして快速ぶりを発揮。当時の記事、ほんとすごい馬でした。

 

 現在は、南関3歳短距離馬の最大目標にもなっている優駿スプリント。ブリーズ3歳戦の翌年から、創設。。。

 

 そんなブリーズフレイバーも現役を引退し、種牡馬入り。

 

 種付け生活をスタートさせた最初の年のブリーズフレイバー↓(地興牧場さん、ありがとうございます)

 

 

 

 ブリーズフレイバーが種牡馬入りし、最初の年に生まれたのがカガヤクアイロ2016。トウメイの血を引き、羽田盃馬ニックバニヤンの甥っ子にあたります。

 

 その男の子はのちにポルトフレイバーと名付けられ、父も過ごした大井の月岡厩舎からデビュー。

 

 2018年12月6日大井2レース↓

 

 

 

 

 

 父の主戦でもあった坂井英光騎手を背にし、月岡調教師も見守ります。

 

 

 

 結果は5着。お父さんの新馬戦は4着。

 

 この世代たった1頭の産駒が、競走馬になれたこと、本当にすばらしいです。そして、掲示板に入って、ちゃんと賞金も加えてきました!

 

 「お父さんは気の難しい馬でしたが、この馬は返し馬では元気がよかったですが、レース自体はすごく乗りやすかったです。気持ちが前向きなところは親子で似ていると思います」(坂井騎手)。

 

 

 

 月岡調教師

「ブリーズは気の難しいところがあって、この馬も調教では結構ヤンチャなんですが、レースでは落ち着いてちゃんと走ってくれていい仔でした。ブリーズはオンかオフかというタイプでしたが、この馬は幅がある感じですね。狭いところも入っていったり、英光も『センスがいい』と言ってくれました。

 

 今日は無事に走って掲示板にも入ったし、褒めてあげたいです。タイプは違いますが気の難しいところは似ていますかね。まだあまり似ていませんが、これから似てくれるかなと思っています。ちょっと非力なので、(体が)膨らんできてくれれば。

 

 ブリーズは今も元気で、この後も産駒は生まれています。オーナーのご理解があってのことなので、自分のところにいた馬が種牡馬になって、子供がデビューできたことは、本当にうれしい限りです」

 

 

 

 ブリーズフレイバー、パパデビューおめでとうございました(^O^)/

 

 


ラーメンフェスに潜入。

 年末恒例になってきた大井競馬場のラーメンフェスを、ちょっと覗いてきました。

 

 その前に、体を張って楽しませてくれているうまたせ銅像の元に。。。

 

 今日から、鏡餅風ですか?(笑)

 

 

 

 

 

 ラーメンの種類とサイドメニューはこちらです。

 

 今日もすでににぎわっていました。年末の重賞3連チャン時は例年かなり混むので、ゆっくりと堪能したい方は明日までに行った方がいいかもですね。

 

 

 

 東北人としては、山形さくらんぼ鶏 金の鶏中華が気になったぁ。結構並んでた。。。

 

 

 

 わたしはかなり前に山形に住んでいたことがあるのですが、山形さくらんぼ鶏って聞いたことがないなぁと思っていたら、新ブランドなんですね。さくらんぼ果汁で育った鶏さんということで、高級ですな。

 

 すごくおいしかったのですよ。↓

 

 

 

 山形さくらんぼ鶏のスープが、しつこくなくて優しいお味で、全部飲み干しちゃいそうな勢いでした(^^;

 

 さぁ、次はどのラーメンにしよう(*^▽^*)

 

 

 

 


明日はソルテの引退式。

 南関東の総大将ソルテ(大井・寺田厩舎)の引退式は、12月27日大井競馬最終レース終了後に行われます。

 

 ソルテが、引退式準備のために、放牧先から大井競馬場へ。

 

 組合が管理している管理馬房で、引退式に向けて待機をしています。

 

 お顔を出してみると、一心不乱に乾草を食べていて、前髪にその乾草をエクステちっくにつけているのも気づいていない(笑)。ソルテさん、お口からもはみ出てますよ(^^;

 

 

 

 なんか、すごく、覇気があって、元気そうでよかったです。

 

 「寂しくなるね……」って寺田調教師。

 

 ソルテの引退式は明日です。。。

 

  


年末装飾がすごい!

 大井競馬場の年末開催の装飾がすごいです!!!

 

 その一部を〜☆

 

 Lウイング↓

 

 

 

↓ Lウイングの中には、東京大賞典勝ち馬のパネルが。アブクマポーロや、ロジータ、ホワイトシルバー、ドラールオウカンなど、懐かしい名馬のパネルもあって見入ってしまいます。

 

 

 

 ミツオー帰ってきて〜(^^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Gフロント前↓

 

 

 

 新しいお席もできてました。↓

 

 

 

 ラーメンフェスも始まったぁ!!

 

 

 

 ラーメン、いっぱい食べた〜い!!!

 

 


プロフィール
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode