<< 祭りじゃぁ!!!「船橋競馬場 ふれあい広場」 | main | 的場文男騎手還暦企画!!!パート1 >>

コスモスのおばあちゃんパルブライト。そして……

 岡田オーナーが非常に楽しみにしているということで、フリオーソ産駒コスモス(川崎・河津厩舎)が話題になっていますね。

 

  

 

 そんなコスモスのおばあちゃんということで、再びパルブライトの名前が脚光を浴びるようになりました。

 

 パルブライトは1994年に大井競馬場の荒居貴美夫厩舎からデビューし、東京3歳優駿牝馬と大井記念を優勝。その後は中央へ移籍し、新潟記念と函館記念を制して、ダートでも芝でもオールマイティーな活躍を見せました。

 

 その後は繁殖生活に入り、12頭の産駒を送り出した子宝お母さん。

 

 今から6年前にパルブライトと会わせて頂いていたのですが、そのときのとねっこが……。

 

 

 

 

 

 のちのコスモスのお母さんとなるカーラだったんです。カーラの初仔がコスモス。

 

 

 

 現在のパルブライトは24歳になりました。繁殖生活は卒業し、功労馬として新ひだか町の西川富岡牧場さんで、大好きな青草を食べながらのんびりした日々を送っています。その若々しさにはビックリしてしまいまして……。 ウェブハロンの気になるあの馬はに詳しいことを書かせて頂いたのでご覧ください。

 

 カメラを向ければしっかりポーズを撮ってくれて、

 

 

 

   

 

 大きなお腹をユサユサと揺らしながらも、スタスタ歩く姿は若々しかったです。

 

 

 

 とてもカッコいいおばあちゃんでした。

 

 2016年秋、パルブライト24歳。

 

 

 西川富岡牧場さん、見学させて頂きましてありがとうございました。

 

 


プロフィール
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode