<< ゴージャス小林 | main | 東京盃が終わりました。 >>

今日は東京盃です。



 おはようございます! 

 いよいよ今日は電撃の6ハロン戦・東京盃が行われますね。ここ最近は中央馬が好成績を残していますが、そもそもは地方勢も健闘してきたレースですから!!!今年は何とかいい結果を出して欲しいと思います。


 交流の時は、どんな時でも南関東勢が全頭本命の私ですが(苦笑)、今回想像以上に、ちょっと地方勢の人気がないんですね。個人的には、もっと人気を集めるかと思っていました。

 ただ、南関東勢はかなり楽しみな面々がそろっていると思いますよ!上位独占狙って頑張って欲しいです。


 南関東からは、フジノウェーブ、ベルモントサンダー、ディープサマーの3強に、 上がり馬キングビスケット、そして百戦錬磨のシルヴァーゼット(担当の藤田厩務員は、厩務員生活29年にして重賞初登場!!!重賞レースに愛馬を送り出すことって、本当に本当に大変なことなんですよぉ)、フーバーダム、キングオブライヒ、ダイワインディアナ、前走は直線でアクシデントがあって力を出し切れなかったチヨノドラゴンもスプリント適性は高いので穴馬さんとして楽しみですね。また大御所コアレスタイムも、人気薄だからこそ面白い穴馬さんかも。

 今回もTCKホームページの方に直前情報は書かせて頂いているのでパソコンの方はご覧下さいね。ここ。 あっ、携帯の方は競馬総合チャンネル地方コースさんに入っている方だったら、そちらにも関連記事を書かせて頂いているのでご覧になって下さいね。


 そうだ、そうだ。この東京盃はコアレスタイムの本橋孝太騎手、ダイワインディアナの高野毅騎手、ディープサマーの川島正太郎騎手と若手の騎乗も目立ちます。若手時代に、こういう大舞台で騎乗できるというのも本当に幸せなことですから!思い切った騎乗をして、ひとつでもふたつでも吸収して、これからの南関東を担っていく糧にして欲しいと思います。


 
 よしっ。もえてきた。南関東頑張れ!!!そして、15頭無事に!!!



プロフィール
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode