<< 戸塚記念が行われました。 | main | 9月12日浦和新馬戦 >>

今日から浦和開催ですよぉ〜!

 
 重賞の熱気冷めやらぬ状態ですが、今日から浦和開催が2日間行われます。恒例のプレゼントもあるそうなので、南関東競馬ホームページで確認してみて下さいね。


 先日、浦和所属のお馬さんたちがお住いの野田トレセンに行ってきました。取材をしていると、偶然の出会いというのも案外多いもので・・・


 厩舎地区をてくてく歩いていると、洗い場にちょこんとつながれているめちゃかわいい子を発見。かなりあどけない顔だから、2歳かな?


 ワイドショーの皆さんお待たせしました。なんと!あの「コクミンネンキン」ちゃん(内田厩舎)だったんです。通称「キンちゃん」ですね。

 今回はちょっと間隔が空きましたが、カイバ食いも良くなってきて背丈も伸びたそうですよ。性格はとってもかわいくて甘ったれだそう。

 キンちゃんと担当の酒井厩務員↓


        コクミンネンキン


 酒井さんは、高崎時代に調教師をしていた方です。調教師になって3年で、残念ながら高崎競馬が廃止。水野騎手とはコンビのようにして、強い馬作りに励んできたそうです。今後の酒井さんの夢は、浦和で調教師になること。実現できること祈ってます!




 そろそろ帰ろうかなぁと思ってとことこ歩いていくと、うおっ!目立つ子発見。↓


         ゴールドスペンサー


 お顔の特徴が個性的だと思いませんか!おでこの右側に特徴がかたよっていて、なかなか珍しいです。実物は、かなり勇ましくイケメン君ですよ。

 なんと、ゴールドスペンサー(鹿沼厩舎)だったんです。今から約30年前にも、同じ名前の名馬がいたんですよねぇ。「マネごとでもいいから、そうなって欲しいなって思ってね」と鹿沼調教師。今後の成長が楽しみなお馬さんです。

 担当はショウブパワーで南関東の重賞を制したこともある釣谷厩務員。このゴールドスペンサーのことは、「人に乗っ掛かったり噛んだり蹴ったり、まだヤンチャで子供です(笑)」。

 今回一息入りました。体が増えていても成長分だそうですよ。今後につながる走りを見せて欲しいですねぇ。




 さて。これまで小林と大井の番猫ちゃんが登場していますが、浦和でも発見!

 とある厩舎の番猫ちゃん。起き上がったまま寝てました(笑)↓


         浦和の番猫






プロフィール
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode