<< 明日から川崎開催〜関東オークスの枠順決定!〜 | main | 小向厩舎便り。 >>

うれしいお知らせ。

 先週から今週にかけていろんなうれしいニュースが飛び込んできました。

 まず、大井開催中にはフレッシュな皆さんが記念すべき初勝利。

 5日大井1レースでは森泰斗騎手のマロンロードが優勝し、開業したばかりの久保杉隆調教師が管理馬初勝利を挙げました!

 大井の新人・江里口裕輝騎手が、6日の大井レースでスプリングレイの手綱を取って、デビュー以来19戦目での初勝利!!!

 8日大井9レースでは和田譲治騎手がエスコートしたウエスタンベルーガが制し、庄子昭彦調教師も1勝目。

 皆さん、本当におめでとうございます!お三方の特集はまた改めてさせてくださいね。



 そして、昨日10日は福山競馬場で西日本交流重賞レースの西日本グランプリ(福山2250m)が行われ、大井に所属していたこともあるレイズミーアップ(佐賀・真島厩舎)が8歳にして重賞初制覇を飾り、その鞍上は大井でコンビを組んでいた真島大輔騎手でした。ほんと、うれしい便りです。


  真島大輔騎手

 (写真 福山けいば編集部さん)



  真島大輔騎手

 (写真 土屋真光さん)



  真島大輔騎手

(写真 福山けいば編集部さん)

 福山けいば編集部さん、土屋さん、貴重なお写真をありがとうございました。


 レイズミーアップを管理しているのは真島騎手のお父様。親子での重賞制覇うれしかったでしょうねぇ。

 真島騎手にインタビューをしているのは、福山競馬場の実況でお馴染の西田茂弘アナウンサーです。福山競馬を盛り上げようと頑張っていらっしゃいますよ。

 福山競馬場は土日を中心に行われています。南関東所属となった内田利雄騎手が今現在は福山で騎乗していますね。

 福山競馬場のホームページはこちら。また、福山けいば編集部さんの福山けいば公式ブログもおもしろいです(こちら)。西日本グランプリのリポートも掲載されていますし、福山けいばのことがわかって勉強になります。必見!



 そして、怪我で長期休養中の御神本訓史騎手が先日の大井開催中に姿を見せていました。「調教にも乗り始めた!」とうれしいお知らせがありました。1週間前の御神本騎手のツイッターにも、『おはようございます〜今日から馬に跨ってみます!では(^_^;』というつぶやきがありました(^−^) レース復帰の意欲もつぶやいていたので、⇒@mikanori0825を覗いてみてください!

 なお、本村直樹騎手のツイッターには、今日の御神本騎手の写真が出ていましたよ。ファンの皆さんはチェックですね。本村騎手のツイッター⇒@EDDIENAOKI


 レース復帰までそう遠くはなさそうでしょうか?御神本騎手自身も満足のいく状態になってからの復帰を考えているでしょうし、帰ってきたら、またいっぱい魅せてもらわなくては(^O^)/ この勝負服姿にはいつ会えるかなぁ。


       御神本騎手

 
 

プロフィール
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode