<< いろんなこと。 | main | 船橋の新人・山中悠希騎手 >>

船橋の新人・山本聡紀騎手

  船橋の新人・山本聡紀(やまもととしき)騎手。

 岩手県出身。4人兄弟の3番目で、兄2人は岩手競馬で騎手をしていることでも知られていますね。

 そもそも騎手になりたいという思いはあったものの、高校に通ってから教養センターに入ったので、20歳でのデビューです。
 

   船橋新人


 往年の競馬ファンの皆さんは、この勝負服を見て懐かしくお思いでしょう。『胴黄・赤ひし山形一本輪, そで緑』 山本騎手の師匠・佐藤賢二調教師が現役時代に着ていた勝負服と同じデザイン。「先生の勝負服を受け継がせて頂きたいと思いました」と山本騎手。

 目標にしている先輩は兄弟子の石崎駿騎手。「馬から降りてもものすごく馬のことを考えているし、馬に乗るための体作りなどもよく教えて頂いています」(山本騎手)

 山本騎手は146センチと小柄なんですが、体つきはしっかりしていて筋肉質。そういえば、お兄ちゃんの山本聡哉騎手が岩手から期間限定騎乗で来たときに、小柄なんですが腕の筋肉がポパイのようにもりもりしていたことを思い出します。弟くんはどうなのかしら。今度ご披露して頂きましょう(^^)

 「この勝負服をひとりでも多くの人に知ってもらいたいです」(山本騎手)

 山本騎手の応援をよろしくお願いします!


 PS 今日30日船橋5レースでマチコセンセイ(浦和・蓬田厩舎)の手綱を取り、初出走初勝利という大仕事をやってのけましたよぉ。おめでとうございます\(^o^)/

 この方もきっとお喜びでしょう(^^)

   
         佐藤賢二



プロフィール
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode