<< うれしい便り。 | main | 山田信大騎手 >>

南関東のみんなで岩手遠征!

  11月21日(月)から浦和開催が始まりますが、ちょうどその日は岩手競馬伝統の一戦ダービーグランプリ(盛岡・ダート2000m)がロックハンドスターメモリアルと冠して行われます。今日、枠順が発表されました。

 過去には、第一回トミアルコ、第二回スタードール、第三回アエロプラーヌと大井の馬たちが連続で優勝しているんですよねぇ。23年ぶりに、南関東勢がダービーグランプリの栄誉を手にすることはできるでしょうか。

 今年はなんと!!!南関東4場それぞれから遠征馬がいるんです。南関東以外の遠征競馬で、かなり珍しいかもしれません。というか、わたしの浅いキャリアの中では未経験だったので、めちゃめちゃテンション上がってます(*^。^*)

  4頭とも重賞ウイナーたちです!!!顔ぶれをご紹介します。


○浦和代表 キスミープリンス(御神本訓史騎手騎乗、浦和・小久保厩舎)

      ダービーグランプリ

 浦和の若大将!!!今回出走馬の中で南関東の総大将とも言えるでしょう!!!10鎌倉記念を優勝し、今年の3歳世代でも存在感たっぷりの活躍を見せてくれました。

 前走は直線を向いて最後まで壁に阻まれ大きな不利を受けてしまい、力負けではありません。クラシック戦線もキスミーにとっては力を出し切れないレースが続き、関係者もこの馬の力を信じているからこそ、もどがしい日々が続きました。「運が欲しい」と言い続けてきた小久保調教師。心機一転、遠征競馬で運も向けたい所です!

 岩手の皆さんに、ぜひとも橋本厩務員こだわりのキスミーのセクスィーなロン毛をナマで見て頂きたい(^^) 最近は、その下に福島県相馬市中村神社のお守りをつけています。



○大井代表 ピエールタイガー(本橋孝太騎手、小林・荒山厩舎)

       ダービーグランプリ

 名馬コンサートボーイの甥っ子にあたるピエールタイガー。北海道⇒南関東⇒北海道⇒南関東と渡り歩き、北海道時代には北海優駿馬に輝きました!!!

 今回は本追い切り後の様子を見てからということで出走に慎重だった厩舎サイドでしたが、最終的にはダービーグランプリ出走を決定。左回りは初経験ですが、普段から小林の内コースの左回りで調教をしているそうです。あとはレースに行ってこなして欲しいですね。

 ピエールタイガーの厩舎の先輩・羽田盃馬シーズザゴールドは、去年のダービーグランプリで無念の敗退。今年は後輩が晴らしてくれることに期待です。



○川崎代表 ジャクソンライヒ(早田秀治騎手、川崎・鬼沢厩舎)

        ダービーグランプリ

 5代母には川崎が生んだ南関東の名牝キヨフジ、そして南関東を駆けてきた牝系が名を連ねているジャクソンライヒ。今年の東京湾カップの勝ち馬です。

 ジャパンダートダービーは出走取り消しとなりましたが、秋はダービーグランプリに目標を置いて、早々放牧に出して英気を養ってきました。休み明けを一度使っての出走。

 2枠2番に入ったからには……ジャクソンの韋駄天ぶりが見られるかなぁ。ぜひ見たい!

 コンビを組む早田秀治騎手は、ダービーグランプリ第二回の覇者のスタードールをエスコートしたことはあまりにも有名です。



○船橋代表 スタープロフィット (張田京騎手、船橋・岡林厩舎)

    ダービーグランプリ

 北海道時代には遠征競馬のオパールカップ(盛岡・芝1700m)で優勝。この秋から南関東に仲間入りをしてすでに1戦を消化し完勝したばかりです。今回の南関東の中では一番クラスが下の仔ですが、潜在能力はかなり高いようですよぉ〜。っていうか、こうやって見ていても雰囲気がたっぷりの仔だなぁと思いました。一度使って状態も上がっているようで、4頭で唯一盛岡競馬場を経験済み。「あとは距離だね」と岡林調教師。

 北海優駿はピエールタイガーにタイム差なしの2着に敗れてしまったので、リベンジの一戦でもありますよ。

 担当のジョニー吉田厩務員は岩手出身なので、うれしいお里帰りです。



 以上、ダービーグランプリに出走する南関東4頭をご紹介しました。4場のみんなで遠征に行けるのが本当にうれしいです。長距離輸送や初馬場など越えなくてはならない試練もありますが、これからの南関東を背負って立つ面々なので、何とかそれを乗り切って力通りの走りを見せて欲しいと思います。

 また、今は岩手の仲間になっている南関東卒業生たちも出走します。不来方賞の勝ち馬カミノヌヴォー、そして、アンダースポット、リュウノキャンドル、モエレシリアスです。みんな頑張っているんですねぇ〜。


 なお、このダービーグランプリは南関東でも発売されるそうです。岩手競馬の馬券も買って応援させて頂きましょう!!!岩手競馬のナマ情報は、岩手競馬のホームページ岩馬るべ!のブログ
岩手競馬勝ちそーステーション内のブログなどをご覧ください。他にも岩手競馬のナマ情報などを紹介している場所はありますか?ご存じの方はツイッターで教えて頂ければと思います。

 最終レースも発売するそうなので、そこには南関東卒業生のゲンパチタキオンとホクセツロマンも出走します。南関東ファンの皆さん!!!21日(月)は浦和競馬とダービーグランプリを存分に楽しみましょう。

 地方競馬全体を見渡すと、この日は帯広ばんえいと笠松競馬も開催中ですよ!!!地方競馬頑張りましょう\(^o^)/

         がんばろう東北



 

プロフィール
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode