<< 6月4日大井新馬戦ネコザンマイ優勝! | main | 横川怜央騎手と千田洋騎手 >>

6月4日大井新馬戦キングセント優勝!

  ネコザンマイに続いて行われた新馬戦で優勝したのは、酒井忍騎手を背にしたキングセント(大井・佐藤厩舎)。ダッシュよく飛び出し先手を奪うと、そのまましっかり押し切りました。1000m1分2秒3(良)。

 父 パラダイスクリーク、母 ソプラノボイス、母父 サンシャインフォーエヴァーという血統の牡馬。生産は豊洋牧場(日高町)です。


  キングセント


   キングセント


 「まだ子供でわがままな所はありますが、ムキになっていかないので距離が延びてもいいと思いますよ。背中もいいし、大物の予感。出世しそうです」と酒井騎手からも太鼓判。

 キングセント、覚えておきましょう!



 そして3着だったのは的場騎手が手綱を取ったエースキッド(大井・久保厩舎)。527キロもある雄大な体はパドックから目立っていました。スタートダッシュがつかずに後方から進めましたが、最後は大外から他馬よりも1秒近くも速い上がりで猛追してきた姿は圧巻。決して短距離向きではないでしょうし、この後ますます楽しみです。ゴールドヘイロー産駒というのもそそられますね。


   エースキッド

    

 

プロフィール
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode