<< クラシックジュニアカップと・・・ペロ〜ン | main | 浦和競馬の公式ホームページができました。 >>

小向厩舎で見かけたお馬さんたち。

  川崎開催も最終日。レースまで、朝の強風も落ち着いてくれるといいですねぇ。



 先日、小向厩舎を歩いていると、いろんな特徴のある仔たちとバッタリ。競馬を始めた頃を考えると、お馬さんたちはみんな一緒に見えました。でも、だんだん年月を重ねていくと、心も体も1頭1頭同じお馬さんはまったくいないことがわかりました。だから、奥が深くて面白いんですよねぇ。



 「メインバンクにもみあげがあるんだよ(笑)」と高月厩舎の平田厩務員。え〜〜〜っ、馬にもみあげっすか\(◎o◎)/!


     メインバンク


 写真ではわかりにくいと思うんですが、緑の字で「もみ」と表記した所に、もみあげがありました(^^ゞ、モサモサと縦長に毛が長いんですよ。「かなり珍しい」(平田厩務員)ということでしたが、たしかに、私もお見かけしたことはありません。ただ、これからの季節はお馬さんたちの毛もどんどん抜けてくるので、もみあげも一緒に抜けちゃうんだとか。また寒い時期になるまでお預けという、期間限定もみあげだそうですよ。

 メインバンク@もみー、今日メインレースに参戦します。ここ最近は元気のない成績が続いていますが、きっかけひとつ。頑張って欲しいですね。




 さらにトコトコ歩いていると、涼しげなイケメン君をパチリ。足立厩舎のヤマイチコマンドです。今日10レースに参戦。厩務員さんと担当馬はだんだん似てくると聞いたことがあるんですが、亀田厩務員とコマンド君、雰囲気が似ているなぁと思ったんですがどうですか?(^^)


       ヤマイチコマンド


 で、ふと調べてみると・・・コマンド君は私と同郷だったことがわかりました。貴重な宮城産。圧倒的に少ない宮城産馬、頑張って欲しいです!



 つづき↓



 
  小向厩舎でも、かわいい2歳馬の姿をよく見かけるようになってきました。運動中にとっても派手な仔を見つけて大興奮。あとで馬房を覗いてみると・・・


            2歳


 すっごいど派手な栗毛君で、八木仁厩舎に仲間入りをしました。お父さんはプリサイスエンドということで、

 小向の先輩には、同じ父を持つクリノテンペスタ(池田厩舎)がいるんですけど、ど派手な流星つながりですね(^。^)


          クリノテンペスタ


 ちなみに、同じプリサイスエンド産駒のグレードアップ(船橋・松代厩舎)もキャラは似ています。こちら。


 それで、先ほどのど派手な流星君のお話しを八木調教師に伺っていたところ、「もっと派手なプリサイスエンドの2歳牝馬がいる」とのこと。入厩したら取材をさせて頂きたいと思います。




 C1クラスの時に岩手の重賞レースでコスモバルクを破ったことから、『最強のC1馬』という異名を持つ重賞ウイナー・コスモヴァシュラン(川崎・河津厩舎)。あっ、今はBクラスに上がっていますよ。お隣の馬房の後輩ポシビリテがクラウンカップを制したばかり。ヴァシュランも、今年はまた岩手の芝の重賞レースに参戦意思を表明しているので、2つ目の重賞タイトルを目指して欲しいですね。


         コスモヴァシュラン


 お空をヒョッコリ見上げるヴァシュラン。 船橋のレースを視野に入れているそうです。

 洗い場にいる時に、お馬さんたちがお空をヒョッコリ眺めている姿をよく見かけるんですが、個人的には大好きな光景です。こういうほのぼの姿は、何回見ても、何時間見ていても、飽きません(^^)




           

プロフィール
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode