<< トウホクビジン | main | 川崎記念が行われます。 >>

サウンドサンデー&メイホウホップ

  クレイアートビュンと並んで南関東のアイアンホースとして奮闘しているサウンドサンデー(船橋・松代厩舎)。川崎記念に出走します。

 こつこつと力をつけていき、07日本テレビ盃ではナイキアディライトの2着に入ったこともありました。昨年の岩手遠征で魅せたあの芝での切れ味は鳥肌もんだったぁ。そんなサンデー、56戦目にして初めてのG1の舞台。

   

    サウンドサンデー



           メイホウホップ


 若い頃は440キロ台で走っていたこともありましたが、現在は80キロ台になり、筋肉もしっかりついて、これまでとは一味違ったガッチリした体になっていますよ。

 元気一杯にサンデーらしい走りを見せて欲しいですね。

 記念すべき、大舞台。サンデー、無事に思いっきり走って\(^o^)/


 つづき↓

 
 05兼六園ジュニアカップを優勝したタイトルホルダー・メイホウホップ(船橋・森勇厩舎)。南関東に仲間入りをしてからもどんどん力をつけていって、川崎記念は49戦目での記念すべきG1の舞台です。


    メイホウホップ


          メイホウホップ


 メイホウホップらしい走りを見せて欲しいですね。

 メイホウホップの晴れ舞台、無事にがんばって\(^o^)/


 
 っていうか、サウンドサンデーもメイホウホップも、お父さんがエイシンサンディで鹿毛馬、03年生まれの7歳という共通点。な〜んか、個人的にはライバル関係?と思っちゃうんですよね(^^ゞ どっちが先着するかなぁ〜楽しみです。


プロフィール
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode