<< JDD当日!!! | main | ジャパンダートダービーが行われます。 >>

〜ジャパンダートダービーメモリアル〜オリオンザサンクス賞競走

  今日、大井競馬場で行われる南関東クラシック3冠目のジャパンダートダービー。その一つ前の10レースには、〜ジャパンダートダービーメモリアル〜オリオンザサンクス賞競走が行われます。

 

 1999年に始まったジャパンダートダービーの初代チャンピオンがオリオンザサンクス。

 

 わたしもちょうどその年の4月に、大井競馬場テレビ中継のリポーターから始まりました。

 

 中央競馬が大好きで地方競馬のことは全くわからなかったので、当時はまだまだ何が何だかさっぱりわからない状況でしたが、その時の熱気や興奮、盛り上がりは今でも忘れられなくて、大井の馬がものすごいレースを勝ったんだなぁということは、ビンビン伝わってきました。

 

 大井の名門・赤間清松厩舎に所属し、早田秀治騎手が主戦だった快速馬オリオンザサンクス。

 

 当時は東京王冠賞も含めての4冠で、サンクスは羽田盃、東京ダービー、ジャパンダートダービーを制しているので、今なら3冠馬だったんですよねぇ。

 

 そんなオリオンザサンクスも今年24歳。種牡馬生活引退後も、引き続き、新ひだか町の荒木育成牧場さんで、荒木牧場功労馬サポーターズの功労馬として余生を過ごしているそうです。

 

 サンクスは変わらず元気ということですよ。現在は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、荒木さんの牧場見学は中止になっているそうです。

 

 日本全体で早く終息に向かって欲しいと、今は引き続き気を引き締めながら生活したいです。

 

 

 数年前におじゃました時のサンクス↓

 

 

 

 気持ちよさそうにあくびをしていました(^^)

 

 ちなみに、今日のオリオンザサンクス賞には、ニュースターガールの息子セイクルーガー(笹川翼騎手、大井・納谷厩舎)も出走。荒木さんの牧場生まれです。

 

 

 日刊競馬さんのTwitterにオリオンザサンクスが勝った時の新聞が掲載されていましたよ。こちら

 

 オペラハットとか、サマーシャドウとか、ウエノマルマドンナとか、カサイグローリアとか、ハイテンションパルとか、名前を見ると、ときめきます(*^-^*)

 


プロフィール
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode