<< 帝王賞が行われます。 | main | 速報、帝王賞! >>

ボンネビルレコード賞競走は的場文男騎手が優勝。

 大井9レースの〜帝王賞メモリアル〜ボンネビルレコード賞競走は、的場文男騎手騎乗の6番人気ヘニッヒ(大井・高野厩舎)が優勝しました。

 

 ボンネビルレコード賞を、自ら誘導するボンネビルレコードと、内ラチ沿いがナイキスターゲイザ、外にいるのはクリールマグナムした

 

 

 

 2007年の帝王賞は中央からの遠征で的場騎手とのコンビで制したボンちゃん。この帝王賞は6年連続の出走。今年18歳、誘導馬としてのお仕事を頑張っています。

 

 

 

 9月のお誕生日で64歳になる的場騎手も現役バリバリ。

 

 

 

 

 

 「みんなからボンネビルレコード賞って言われて、次はコンサートボーイ賞だよね。ボンネビルはブルーコンコルドに勝ったし、コンサートボーイ(1997年の帝王賞勝ち馬)はアブクマポーロとバトルラインを破ったからね。どちらもえらい馬だった」と的場騎手。

 

 その隣で、「ボンネビルレコード賞を勝つんだからさすがですね」と森泰斗騎手が笑顔で言うと、「次はコンサートボーイ賞だぞ」とうれしそうに的場騎手は返していました。

 

 


プロフィール
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode