<< 笹川翼騎手ファンのみなさん! | main | ボンネビルレコード賞競走は的場文男騎手が優勝。 >>

帝王賞が行われます。

 さぁ、帝王賞が刻々と近づいてきました。発走は20時05分。

 

 中央から強豪たちが勢ぞろいしていますが、南関勢がんばれ〜(炎)

 

 大井競馬のホームページ重賞コーナーに、4頭のコラムを綴っています。

 

〇ノンコノユメ(真島大輔騎手、大井・荒山厩舎<小林>)

 

 

 

 ノンコの調教パートナーは荒山調教師の愛弟子・藤田凌騎手。藤田騎手、今開催は自身の競馬も絶好調ですね!

 

 「追い切りを1本追うごとに良化しています。あまりイライラしていないし、雰囲気はいいですね。小さいですが力はあるし、早く走る時は全身を使って伸びのいいところはさすがです」と、藤田騎手も好感触でした。

 

 

 〇モジアナフレイバー(繁田健一騎手、大井・福永厩舎<小林>) モジアナ、お帰りなさい!

 

 

 

 

 〇ヒカリオーソ(山崎誠士騎手、川崎・岩本厩舎) お父さんの勝った舞台に!

 

 

 

 

 〇ストライクイーグル(御神本訓史騎手、大井・藤田厩舎)

 

 ミッドウェイファームのスタッフさんから、ストライクイーグルのお写真を提供頂きました。ありがとうございます!

 

 

 

 

 

 普段から大人しくてお利口さんというストライクイーグル。いつもこうやってミッドウェイファームで過ごしているんですねぇ。

 

 

 さらに南関東からは、

 

 サブノクロヒョウ(西啓太騎手、大井・阪本厩舎)

「距離はいいですが相手が強いので、一つでも上の着順を目指せれば。追い切りの動きもよかったですし、できれば先行してどこまでやれるかですね」(阪本調教師)。

 

 フレアリングダイヤ(楢崎功祐騎手、大井・市村厩舎)

「こういうレースは使って経験値が上がることもあるので、相手は強いですが食らいついて頑張って欲しいですね」(市村調教師)。

 

 キャッスルクラウン(岡村健司騎手、船橋・渋谷厩舎)

「遠征は続いていますが疲れはないですね。初の帝王賞で楽しみはありますが、相手は強いので次につながる競馬になれば」(渋谷調教師)。

 

 

 

なお、帝王賞の売得金0.5%を、新型コロナウイルス対策などの医療活動支援へ寄付するそうです。

 

 詳細はこちらをご覧ください。

 

 

 


プロフィール
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode