<< お掃除の1枚。 | main | 優駿スプリントが行われます。 >>

カプリフレイバー、優駿スプリントへ!

 さぁ、今日、大井競馬場で実施する優駿スプリントの最有力候補カプリフレイバー(繁田健一騎手、船橋・稲益厩舎)。ここまで5戦4勝と、短距離戦では負けなしです。

 

 参考までに、

 

 新馬戦の記事

 

 2戦2勝の記事

 

 優駿スプリントトライアルの記事

 

 直前情報の記事

 

 500キロを超える雄大な馬体。洗い場で何気なく佇んでいる姿も、3歳馬にして風格たっぷり。父がサウスヴィグラスの栗毛馬。素顔はお坊ちゃまで食いしん坊なんだそうです(^^)

 

 

 

 担当は船橋の元騎手で、厩務員になってからはガーニーフラップも手掛けた篠田厩務員。

 

 いつも調教に乗っているカプリフレイバーのお話しを聞いてみると、

 

 「速く走らせた時の力はすごいものがありますね。普段の右回りも問題なく走れています」とのこと。その乗り味には惚れ込んでいる様子。

 

 (稲益調教師や繁田騎手のコメントは直前情報をご覧ください)。

 

 今日の優駿スプリントはもちろんのこと、これからの南関東短距離戦線において、どんな存在になっていくのか。という部分でも注目したいと思います!

 


プロフィール
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode