<< 今日の競走中止について。 | main | 調教師・騎手免許試験 新規合格者の発表! >>

中島騎手が総合2位&ミシェル騎手は3位!!!

 今日、名古屋競馬場で行われたLVRレディスヴィクトリーラウンド2020名古屋ラウンドで、

 

 第1戦はミカエル・ミシェル騎手が手綱を取ったメモリーディディが優勝。ミシェル騎手は名古屋初勝利で、期間限定騎乗21勝目。

 

 第2戦は女性騎手の最先着が2着に入った中島良美騎手で、デュエットカラーとのコンビでした。

 

 中島騎手は初戦の高知ラウンドは怪我でお休みしていたのですが、前回の佐賀の2戦、今日の名古屋の2戦、4戦で3度目の2着。今日の2戦目も、後方から大外を回って豪快に追い込んできたシーンは興奮しました!!!勝った馬とはクビ差、惜しかったぁ!!!

 

 初コースの中で、5番人気、5番人気、3番人気の馬たちを2着に持ってきています。もちろん、中島騎手自身としては勝ちたかったでしょうけど、立派な成績です!!!

 

 これにより、高知と佐賀、名古屋の3ラウンド6戦を終え、総合優勝を果たしたのは、佐賀の岩永千明騎手、総合2位が中島騎手、3位はミシェル騎手。

 

 中島騎手は先ほども書いたように怪我で高知ラウンドに参加できていない中でのこの結果ですよ。すごい、すごい、すごい!デビューして間もなくしてから怪我で休養に入り、騎乗数も一番少ないと思われるので、それでいながらのこのパフォーマンス。

 

 地方競馬全国協会さんより、今日の写真です。

 

 全国の女性騎手の皆さん↓

 

 

 

 上位3名の表彰式の様子↓

 

 

 

 中島騎手がこれからまた南関東に帰ってきて、どんな騎乗を見せてくれるか楽しみです!ミシェル騎手もさすがですね。お疲れ様でした!

 

 なお、中島騎手は14日から、ミシェル騎手は13日から、南関東の騎乗を再開!

 

 

 


プロフィール
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode