<< 中島良美騎手、レディスヴィクトリーラウンド佐賀2位!!! | main | フジノウェーブ記念が行われます。 >>

明日はフジノウェーブ記念!!!

 明日は大井競馬場でフジノウェーブ記念が行われます。データ分析ができる枠順はこちらです。

 

 フジノウェーブは2007年にJBCスプリントを御神本訓史騎手と制し、地方所属馬として初めてJBC競走を制覇。そして、東京スプリング盃(現在のフジノウェーブ記念)は4連覇を飾り、11歳になるまで重賞を勝ち続けた名馬です。

 

 芦毛の体も晩年は真っ白くなり、まるで神馬のようないでたち。記憶にも記録にも残る、多くの人たちの心を震わせる馬でした。毎年、フジノウェーブ記念の前には、ウェーブのいろんなことを特に思い出します。皆さんも、きっと、そうですかね。

 

 昔のことを振り返っていたら、ウェーブが誘導馬になるためのレッスンをしていた時の写真が出てきました。2013年10月のものです。

 

 もう6年4か月前……。

 

 

 

 騎乗している坂口さん、今も元気に現役バリバリ!

 

 

 

 東京スプリング盃がフジノウェーブ記念になってからは、今年7回目。

 

 過去の勝ち馬6頭を見ると、ジェネラルグラント(石崎駿騎手)、セイントメモリー(本橋孝太騎手)、ソルテ(吉原寛人騎手)、ケイアイレオーネ(的場文男騎手)、リッカルド(矢野貴之騎手)、キャプテンキング(坂井英光騎手)と、その時代を彩るような強い馬たちが勝っています。

 

 フジノウェーブと一緒の芦毛に注目する人もいますよね?ケイアイレオーネ、リッカルドと、2年連続で芦毛が優勝した時もありました。

 

 今年は芦毛がいないけど(^-^;

 

 あ!この3年は、的場騎手、矢野騎手、坂井騎手と、フジノウェーブに騎乗したことのある騎手が勝っているんですよねぇ。(矢野騎手は調教パートナー時代)

 

 今年はどの騎手が乗る馬が勝つのか……。

 

 ウェーブのことを思い出しながら、フジノウェーブ記念当日を迎えたいと思います。

 

 ウェーブ、いつまでも大好きです!

 

 


プロフィール
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode