<< ラプラスお帰りなさい!そして……。 | main | 来年度の南関日程発表!!! >>

バルダッサーレと、トラオくん。

 大井競馬場、一昨日の朝。

 

 中道厩舎の一角で、外を覗いているこの方は……。

 

 

 

 東京ダービー馬バルダッサーレだぁ!!!

 

 つい数日前に、北海道所属で道営記念を走っていたと思ったら、再び、大井競馬場へ帰ってきたんですね。もう帰ってきていたとは!

 

 

 

 勝島王冠から始動予定ということです。

 

 バルダッサーレさんのお隣には、これから先輩のような活躍を期待したいモンゲートラオ(大井・中道厩舎)がいました。ハイセイコー記念では藤本現暉騎手と初コンビ。絶好調の藤本騎手、そろそろ重賞勝ちを見たいファンも多いのではないでしょうか〜。

 

 吉田厩務員のお話しでは、トラオくんはオンオフのしっかりできるタイプなんだとか。カメラに向かってポーズを撮るのもお上手です。

 

 

 

 トラオくんのお名前、とても印象的。

 

 中道調教師のお話しでは、トラオくんのオーナー様は岡山県の方で、地元の方言でモンゲーという言葉は「すごい」などの意味があるそうです。トラオは、「父トランセンドの男の子」。要するに、すごいトランセンドの男の子。強そう(*^-^*)

 

 虎男じゃなくて、トラ男だったのですね!女の子だったら、モンゲートラコになる予定だったとか(^-^;

 

 トラオくんは先行もできますが、前走のあの末脚にはしびれました。明日は 内回りコースになりますが、距離が延びていいタイプということで、これからどんな走りを見せるでしょうか〜。

 


プロフィール
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode