<< 舟山瑠泉(ふなやまるい)くん、ジョッキーベイビーズ全国大会へ! | main | モジアナフレイバー、すごい( ;∀;) >>

モジアナフレイバー、南部杯がんばれっ!!!がんばれっ!!!

 大井開催初日が始まっています。

 

 盛岡競馬場では、モジアナフレイバー(繁田健一騎手、大井・福永厩舎<小林>)が南部杯に参戦します!!!モジアナにとって初めての大井競馬場以外でのレースです。台風の影響も心配されていたのですが、昨日のうちに盛岡競馬場入りできたそうなのでよかったです。

 

 モジアナフレイバーは大井生え抜き期待の星。大井記念と勝島王冠を勝ち、ダートグレード競走では、昨年の東京大賞典は優勝馬オメガパフュームから2秒2差の9着、前走の帝王賞は同じオメガパフュームから1秒1差の5着。この半年間で差をぐ〜ンとつめました。

 

 そんなことから、オーナー様と厩舎サイドも、モジアナを南関だけに留まらずに中央馬に混ざって競馬をさせ、外へ積極的に挑戦させたいという意向から、今回も地元でマイルグランプリがありながらも南部杯に挑戦することにしたそうです。これも、モジアナをもっともっと強くさせたい、もっともっと強くなって欲しいという、共通の思いでしょう。

 

 すばらしい挑戦だと思います!

 

 そもそもは日本テレビ盃を選択肢の一つとして取り組んできて、船橋競馬場は初コース&初左回りのために馬場見せなどを行ったところ、その後体調が本来のものではなかったことから無理はさせずに仕切り直すことにしたということは、以前もお伝えしました。モジアナ優先主義!

 

 いつも調教にも乗る担当の荒美厩務員のお話しでは、1週間ほどのんびりしてから調教を開始し、涼しくなってきたこともあって、最終追い切りは素晴らしい動きをしたそうです。船橋競馬場での左回りの走りも問題はなかったそうで、環境が変わることに関しても動じるような馬ではないと思いますということでした。

 

 今回は中央馬を相手に、全てが初物尽くしの中で戦います。「帝王賞はもう少し距離が短ければという思いもあったので、このマイルはいいと思いますが、初コースも初左回りも初長距離輸送も、全てが初物尽くしなので。それを克服してどういう競馬をしてくれるのかですね」(福永調教師)。

 

 

 

 これからのモジアナフレイバーにとって、たくさんのことが吸収できる挑戦になりますように。そして、いっぱいいっぱい強くなってください!何より無事に。

 

 モジアナ、がんばれっ、がんばれっ、がんばれ〜〜〜〜〜〜っ!

 

 発走は17時30分。

 

 


プロフィール
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode