<< 遠征! | main | 桜花賞馬シャークファングの初仔シャークシャイニー >>

ルースリンドの息子ヤマショウブラック、おめでとう!

 昨日の盛岡競馬場からうれしいニュースがありました。

 

 岩手クラシック最終戦の不来方賞(こずかたしょう)で、南関東から岩手に移籍したヤマショウブラック(岩手・小林俊厩舎)が、高松亮騎手の手綱で優勝しました。

 

 ヤマショウブラックと高松騎手コンビと言えば、ヤマショウブラックが大井の堀厩舎<小林>)にいた頃、クラシックトライアルで2着になって羽田盃へ出走する権利をつかみとり、その後は羽田盃5着からまたまた権利をつかんで、東京ダービーに出走したんですよね。

 

 クラシックトライアル時↓

 

 

 

 不来方賞はかつては岩手のダービーとして位置づけられていた非常に伝統的な一戦で、過去の勝ち馬には岩手を代表する名馬たちの名前がズラリと刻まれています。

 

 そんな岩手にとって大切なレースで、ヤマショウブラック&高松騎手コンビが勝ったこと、とてもとてもうれしいですね。

 

 岩手競馬さんから送られてきた不来方賞の写真です。(写真撮影 横川典視氏)

 

 

 

 

 

 ヤマショウブラック、これからも岩手で元気に頑張ってください!

 

 小林牧場在住だった頃のヤマショウブラック(*^_^*)

 

 

 

 おめでとうございました!ルースリンドお父さんもおめでとうございました!

 

 


プロフィール
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode