<< 第98期騎手候補生修了記者会見 | main | 黄色いカレーの里美食堂さん、新2号スタンドへ! >>

豪華すぎるんですが……。

 さぁ、オーバルスプリントが行われる浦和競馬場。

 

 青空が広がり気持ちのいいお天気です。

 

 そんな中、朝は小久保厩舎の大井を使う組が追い切りを行いました。

 

 東京記念出走予定の3頭・シュテルングランツ、トーセンデューク、センチュリオン。そして、アンサンブルライフとホウショウレイルも。

 

 

 

 そんな様子を見守っていた誘導馬さんたち。

 

 

 

 こういうスッピンの姿も新鮮ですね。

 

 

 センチュリオン(黒メンコ、外、騎乗者・花塚厩務員)とシュテルングランツ(赤黒メンコ、内、騎乗者・橋厩務員)の併せ馬。↓

 

 

 

 トーセンデューク(黄色メンコ、外、騎乗者・花塚厩務員)とアンサンブルライフ(黄緑赤メンコ、内、騎乗者・橋本騎手)の併せ馬↓

 

 

 

 ホウショウレイル(騎乗者・橋厩務員)↓

 

 

 

 動画は、オグチューブや大井競馬のホームページ重賞コーナーでご覧ください。東京記念のコラムもホームページの方に書かせて頂きます。

 

 中央時代はマーチSを優勝しているセンチュリオン。前走のスパーキングサマーカップはこの馬にとって忙しい距離でしたが、それ以外は南関東に来てから高いレベルで安定した成績を残しています。今回はゆったりといける距離。センチュリオンとサトノタイガーなどの池田厩務員をパチリ↓

 

 

 

 南関に来てからの初めての肩掛けに期待がかかりますね。

 

 昨年の覇者シュテルングランツとマイネエレーナなどの田中厩務員↓

 

 

 

 埼玉新聞栄冠賞の勝ち馬トーセンデュークとアンジュジョリーなどの浦志厩務員↓

 

 

 

 それにしても、豪華な空間でした♪

 

 小久保厩舎は他にもオープン馬たちがたくさんいますし、小久保カップ(3歳以上オープン、浦和・1500m戦、笑)も2鞍以上できちゃいそうな(^^; 

 

 

 


プロフィール
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode