<< いろんな1勝 | main | トゥインクルレディー賞が行われます。 >>

クリオネー、元気だよ!


 このど派手な栗毛の流星さん、見覚えがありますよねぇ(^^)

    
         クリオネー


 98年トゥインクルレディー賞の勝ち馬クリオネーです。

 高崎デビューのクリオネー。大井に転厩後は、南関東で重賞初挑戦だったトゥインクルレディー賞で優勝し、重賞ウイナーの仲間入り。それ以降も愛らしい名前とど派手な流星でたくさんのファンを魅了し続け、00年トゥインクルレディー賞(7着)を最後に繁殖生活に入りました。

 私は99年から南関東入り?なので、クリオネーが勝った98年トゥインクルレディー賞はナマで見ていないんですが、99年、00年の重賞レースにはいつもクリオネーの姿があって、とても華やかな馬だなぁ〜という印象がありました。


 引退後から、新冠の前川隆範さんの牧場にお住まいです。ノムラリューオー&ポートジェネラルを生産している牧場さんとしても有名ですよねぇ。

 クリオネー↓

    クリオネー


 現在は15歳になりましたが、太陽に照らされた栗毛の馬体はハリも良くて輝いていました。「来た頃はキツかったですが、今はおとなしくなりましたよ。子供をそんなに産んでいないこともあって、まだ体は若いですね」と前川場長。クリオネーの子育ては、べったりするタイプではなく、かわいい子には旅をさせろ的だそうですよ。

 「馬格もあっていい繁殖です」(前川場長)。 クリオネーの愛娘ハネダマジョリが大井でも活躍していますが、現在はサムライハートの仔を宿しているそうで、来年無事に出産して欲しいですねぇ。


 98トゥインクルレディー賞の勝ち馬クリオネー、元気に過ごしています!



     

プロフィール
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode