<< 9月13日大井新馬、ニューサンダー優勝!タカユキ奮闘! | main | いろんな1勝 >>

9月14日大井新馬、バンブーシセ優勝&ジーエスミステリー参上


 今日5レースに組まれていた新馬戦(1000メートル)。12頭が果敢に登場した中、遠藤健太騎手(3キロ減)が手綱をとった9番人気のバンブーシセ(遠藤厩舎)が優勝しました。5番手から追走し、外を回って徐々に進出。残り200メートルで完全に抜け出して、1分3秒9(重馬場)で快勝しました。

 父 ブラックホーク、母は川崎で走っていたこともあるアマゾナイト、母父 アフリート、生産はバンブー牧場(浦河)です。



      バンブーシセ


          バンブーシセ

 新人の遠藤騎手は新馬戦初勝利で、通算3勝目を挙げました。「いい気性をしているし、短いところは走ってくれるんじゃないかと期待していました。前に行けませんでしたが、砂をかぶらなかったのが良かったと思います。追い出してからいい反応をしてくれました。加速してからの持続力が長い馬です」(遠藤騎手)

 2着には矢吹騎手騎乗のデニー(11番人気)、3着には今野騎手が乗ったイクノタキシード(3番人気)が入り、3連単で120万馬券が飛び出しました。

 

 荒尾のアイドルホースだったキサスキサスキサスの初仔ジーエスミステリー(森谷厩舎)も晴れの舞台を迎えました。


        ジーエスミステリー

 結果は11着と残念でしたが、「ハミをうまく受けられなかったようですね。3コーナーからは大丈夫だったようですが」と森谷調教師。いいお勉強になったでしょうねぇ。初勝利を目指して頑張って欲しいです!



プロフィール
カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode