<< 折り紙で作るお馬さん | main | 惜しいぃぃぃ……。 >>

うれしいお便り。

 今週は盛岡競馬場からうれしいニュースがありました。

 

 7月21日に盛岡競馬場で実施した重賞ハヤテスプリント(ダート1200m)で、南関勢が3頭遠征。

 

 山本聡哉騎手が騎乗した5番人気ケンガイア(船橋・新井清重厩舎)が逃げ切り勝ちを収め重賞初制覇。4番手から進出して最後はクビ差まで追い詰めたグローリアスライブが2着。南関勢のワンツーフィニッシュとなりました。勝ちタイムは1200m1分10秒8(良)ですっ!!!

 

 去年は浦和のアヴァレソーが優勝しているので、南関勢の連覇。

 

 写真は岩手競馬より(撮影 横川典視さん)↓

 

 ケンガイアの初めての肩掛け姿。担当はクラーベセクレタの野田厩務員で、久しぶりの重賞勝ちなのでとてもうれしいと喜んでいましたよ。

 

 

 

 岩手競馬が出した山本騎手のコメントで、「外からグローリアスライブが交わす勢いだったのでヒヤヒヤしましたが、馬が頑張ってくれました。速いペースで行っても最後まで頑張った馬をほめてあげてください」と。牝馬でも初遠征で根性たっぷりの走りを見せて、ホント立派でしたね!!!

 

 ケンガイア、グローリアスライブ、カンゲキ、お疲れ様でした!

 


プロフィール
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode