<< ヒガシウィルウィン、北海道へ。 | main | 優駿スプリントの枠順発表! >>

10歳バースフォンテン、お疲れ様でした!

 お伝えしたように、A1の10歳馬バースフォンテン(船橋・波多野厩舎)が、6月18日船橋11レースの短夜賞に出走し9着。これがラストランでした。

 

 2012年6月22日船橋競馬場で3歳デビュー。

 

 船橋を中心にスピードあふれる走りを続け、

 

 3歳、4歳、5歳、6歳、7歳、8歳、9歳、そして10歳。通算17勝。

 

 南関生え抜きでA1にまで上り詰めることができる馬はほんの一握り。南関東でここまで長い間現役を続けられたのは、本当にすごいことです。

 

 「生まれて3か月くらいの時に牧場さんで見ていますが、ちょっと小さいけどバランスのいい馬だなぁと思いましたね。最初は線の細い印象でしたが、だんだんに筋骨隆々になって成長しました。テンのスピードもすごかったですがスタミナもあって、そこはゴーカイの血を受け継いでいるのかなと。

 

 うちに来てからは約1年でしたが、昨年末に2着になったレースがとても印象深いですね。これまでご苦労様でした」(波多野調教師)。

 

 

 ラストレースは、デビュー戦で騎乗した西村栄喜騎手が手綱を取りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 この後は、福島県で野馬追などに出場予定ということですよ。

 

 

 

 バースフォンテン、お疲れ様でした!

 

 72戦17勝2着12回3着8回

 

 

 

 

 


プロフィール
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode