<< 東京湾カップ、サクセッサー優勝! | main | 東京ダービー優先出走権獲得馬 >>

東京湾カップ、他陣営を振り返る。

 東京湾カップを優勝したサクセッサーについては、こちらを。

 

 サクセッサーとともに東京ダービーの優先出走権を獲得できたのが2着のグリードパルフェ(船橋・山田厩舎)。レース前の段階で番組賞金が900万円台だっただけに、とても大きな権利になりましたね。

 

 おじいちゃんがメジロマックイーンで、まだ黒い芦毛さん。

 

 

 

笹川翼騎手「4コーナーで勝ち馬に迫れれば……。いい意味でも悪い意味でも相手なりの馬なので、その辺が勝負を分けたところかもしれません。でも、最近は精神的にも肉体的にもよくなっていて、悪くない競馬はできていると思います。安定してきていますね」

 

 

 3着 サージュ 真島大輔騎手

「グッと噛むと全然よくないので、後ろからの競馬で上手に走ってくれていると思います。こういう脚を使っていく競馬で強くなっていければ」

 

 8着 ホールドユアハンド 左海誠二騎手

「距離かな……」

 

 13着 イグナシオドーロ 的場文男騎手

「休み明けだったから。行きっぷりは悪くなかったけど、3コーナー手前で手応えがなくなったね……」

 

 


プロフィール
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode