<< 石崎隆之騎手へ〜田中力騎手〜 | main | 石崎隆之騎手へ〜石崎駿騎手〜 >>

石崎隆之騎手へ〜楠新二厩務員〜

 先ほども書かせて頂いたように、石崎隆之騎手は出川己代造厩舎の佐藤賢二騎手と楠新二騎手が兄弟子。

 

 楠騎手は4年ほど騎手生活を続けますが、その後は厩務員へ。

 

 私たちの世代は厩務員としての楠厩務員の方が馴染み深く、アブクマポーロやベルモントアクター、ベルモントストームなど数多くの名馬を育ててきたことはあまりにも有名です。鞍上は石崎騎手。

 

 毎日レースに騎乗して忙しかった石崎騎手に代わり、楠厩務員は石崎駿騎手の父親代わりとしても接してきました。

 

 「最初の頃を考えると、隆之がこんな風に6000勝までするような騎手になるとは思わなかったけど、真面目で研究熱心だった。本人が努力をしてきたし、そこから馬にも巡り合った。一番の思い出?ずっと家族付き合いをしてきたことかな。

 

 本当は最後に隆之に乗って欲しくてこの船橋開催は乗れないのか?って聞いたんだけど、『もう乗れないよ』って。

 

 今はお疲れ様っていう言葉しかないね。ここまでよく頑張った。でも、俺はまだまだ頑張るよ(笑)」(楠厩務員@66歳)。

 

 

 

 

 

 2016年9月30日の船橋競馬場で、久しぶりに石崎騎手と楠厩務員のコンビが見られました。これがタッグを組んだ最後のレースになったようです。。。アナザフォー(船橋・佐藤裕厩舎)↓

 

 

 

 

 

 前はこういう姿をいつも見てきましたが、もう見られないと思うと、やはり寂しいです。。。

 

 


プロフィール
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode