<< 仲野光馬騎手、復帰してますよ〜! | main | 夢の国、ホースメッセに行ってきました! >>

藤井勘一郎騎手のこと。

 藤井勘一郎騎手が期間限定騎乗を終えてから、もう1週間以上が経ってしまいました……。

 

 

 

 藤井騎手がいた3か月は、今年も楽しい期間になりましたね。

 

 藤井騎手にとって、3度目の南関期間限定騎乗。

 

 改めて、藤井騎手に振り返って頂きました。

 

 「南関は毎日のように競馬があって、いろんな馬もいて、騎手としては毎日乗れるこの環境はとてもうれしいし楽しかったです。

 

 今回はJRAの一次試験に合格したので、二次試験の準備も競馬と平行して行ってきて、乗馬の練習で大井競馬場の誘導馬に乗せて頂く協力も得て、終わってみれば3か月間はあっという間でした。

 

 今回初めて大井の本場所属(大井・森下厩舎)だったので、他場のレースに行く時は的場文男騎手とタクシーに乗せて頂く機会もありました。

 

 『目標がなきゃダメだよ。頑張ったらいいことがあるよ』と、的場さんはおっしゃっていて、あれだけのことを達成された方の言葉はすごい重みがあるというか、やっぱり目標を持って何かに取り組んでいく……。その中で大変なことはもちろんありますけど、向かう気持ちが大事だと思っています。

 

 (南関は)毎日競馬があってシビアな場所ですが、毎回たくさんの騎乗依頼を頂いて、騎手としてそこはやりがいがあるというか、何としても応えたいという思いで乗りました。今年は残念ながら前ほど数字は残せませんでしたが、勝ったらうれしいし、負けたら悔しいし、改めて強く感じました。

 

 関係者の皆さん、ファンの皆さん、ありがとうございました」

 

 藤井騎手に写真を撮らせてくださいと伝えたら、「この期間、鞍掃除などでお世話になった渡部くんも……」と、わざわざ渡部調教専門厩務員(瀧川寿希也騎手のバレットさん)を探してきての、写真撮影になりました。藤井騎手の素敵な心遣い。

 

 

 

 日本をベースにしたい、JRAの騎手になりたい……夢を持ち続けてきた藤井騎手。

 

 南関ファンの1人としても、全力応援しております!

 

 これからも藤井騎手の近況などは自身のツイッターで覗けますね!

 

 

 南関期間限定騎乗を終えた後の藤井騎手のナマ声はこちら↓

 

 

 


プロフィール
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode