<< JBC浦和まであと300日……。 | main | こ・こ・これは?! >>

ニューイヤーカップが行われます。

 さぁ、これからの南関東を背負って立つ楽しみな3歳馬たちがそろいました。

 

 データ分析ができる枠順はこちら

 

 フリオーソの孝行息子ヒカリオーソ(瀧川寿希也騎手、川崎・岩本厩舎)が出走。平和賞の勝ち馬です。お父さんは前髪もりもりの縮れ毛。愛息くんは前髪ちょこっとのストレート(^^)

 

 

 

 「追い切りも動くようになってきたし、力はつけています。トモもしっかりしてきて、コーナーも前より走れるようになってきましたが、浦和はやってみないとわからないと思います。どんな競馬でもできるのは強みです」(岩本調教師)。

 

〇マムティキング(柏木健宏騎手、大井・荒井厩舎<小林>))

「ハイセイコー記念は1コーナーでぶつけられたことでハミが抜けてしまい、前走も出遅れてしまったので、流れにのってくれれば。左回りの調教ではスムーズに手前も替えています。堅実に走ってくれる馬ですし、楽しみにしています」(荒井調教師)

 

〇アイアス(和田譲治騎手、浦和・小澤厩舎)

「折り合いのつく馬です。広いコースで距離も長い方が持ち味は生かせるかもしれませんが、番手からジッとして終いを生かす競馬でどのくらい走れるかですね」(小澤調教師)

 

〇カネトシテッキン(増田充宏騎手、川崎・佐々仁厩舎)

前走は全日本2歳優駿に挑戦し、これまでの経験を生かしてどんな走りを見せてくれるでしょうか?!

 

〇レベルフォー(石崎駿騎手、船橋・矢野厩舎)

「前走は重めもあって、使った分、解消されていると思います。逃げて渋太さを発揮したいですが、この枠に入ってどんな競馬になるか」(矢野調教師)

 

〇マイコート(今野忠成騎手、船橋・佐藤賢厩舎)

「もう少し内枠を引きたかったですね。3、4番手から砂をかぶらない競馬をさせたいです」(佐藤調教師)

 

〇レオズソーダライト(山崎誠士騎手、浦和・平山厩舎)

「ソエで一息入れたので間が空いた分、余裕があるかもしれません。相手も強くなりますが、強い相手ともまれて、同じマイルの桜花賞に向けてもいい経験になってくれれば」(平山調教師)

 

〇スズブルースカイ(服部茂史騎手、船橋・渋谷厩舎)

 船橋生え抜き馬として走ったスズリスペクトの忘れ形見。前走は全日本2歳優駿に挑戦し、その経験を生かせるでしょうか。

 

 

 

そして、南関重賞レースに欠かせない!!!南関リーディング・小久保厩舎のお馬さんたちが帰ってきました!今日も、トーセンボルガ(左海誠二騎手)、トーセンガーネット(五十嵐冬樹騎手)、アギト(森泰斗騎手)と強力な3頭が出走してきますよ〜。

 

 発走は15時40分。全人馬無事に!

 

 

 


プロフィール
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode