<< 川崎ジョッキーズのマスキングテープ | main | アークヴィグラス、引き継ぎ式(*^_^*) >>

セレン、ユメノツヅキ。

 南関東で大活躍したセレン。

 

 そんなセレンが父となり、今年初戦度産駒が2頭デビュー。

 

 そのうちの1頭が、セレンとチャームアスリープの愛息レーヴ(船橋・佐藤賢厩舎)。

 

 もう1頭は、今日の川崎2レースのスパーキングデビュー新馬を制したユメノツヅキ(山崎誠士騎手、川崎・平田厩舎)。

 

 

 

 たった2頭の産駒が、2頭ともこの時期にはデビューし、2頭とも勝ち上がる……。レーヴは特別戦を圧勝し、ユメノツヅキは新馬戦を勝利。

 

 セレンパパ、すごい!すごい!すごい!

 

 続く。

 

 


プロフィール
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode