<< 復帰! | main | メイプルキュート、ハルウララに並ぶ?! >>

キタサンミカヅキのその後……。

 京都競馬場のJBCスプリント3着だったキタサンミカヅキ(船橋・佐藤賢厩舎)。

 

 翌日の朝2時に船橋競馬場へ無事に到着。この日はのんびり過ごしたそうで、わたしがおじゃました時はちょうど午後のお食事時間でした。「JBCは頑張って走ってくれて、悔いはないです」と高橋えーたん厩務員。

 

 

 

 ミカヅキは特に疲れもなく元気で、食欲も変わらないということでした。無事で何より。むしゃむしゃ食べているところ、動画に撮りました。8歳の男馬ですが、かわいいです(^^)↓

 

 

 

 ミカヅキは牝馬がお好きなタイプだそうですが、特に、隣の馬房にいる5歳牝馬ネイルアンドリング(高橋えーたん厩務員はお嬢と呼んでます)のことがお気に入りだそうです。

 

 ミカヅキの毎朝の日課。お嬢が調教を終え、洗い場から馬房に戻ってくる時は、大好きなカイバを食べていても一時中断し、お嬢が通る一番近くで待っているそう。

 

 京都競馬場にはさすがにお嬢はついていかなかったので(^-^;、ミカヅキも寂しかったようですが、船橋へ帰ってきてお隣に戻ってきた時には喜んで?!ずっといなないていたそうです。

 

 ちなみに、ミカヅキも好みがあって、全く興味を示さない牝馬もいるそうですよ。重賞レースで活躍している3歳牝馬ミスマンマミーアとか☺

 

 

 馬房にいる時のキタサンミカヅキと愛しのネイルアンドリング。この時は色気より食い気?!↓

 

 

 

 まずは元気で何よりでした!今後は馬の状態に合わせて調教を開始するそうですよ。次はどのレースで会えるかな?

 

 


プロフィール
カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode