<< ソルテ引退、種牡馬入り! | main | 教養センター61期、夢の競演!!! >>

キタサンミカヅキ、格の違いを見せつけた一戦!

 さぁ、東京盃に出走するキタサンミカヅキ(森泰斗騎手、船橋・佐藤賢二厩舎)が、連覇をかけて出走してきます。

 

 キタサンミカヅキの前走はアフター5スター賞でした。ただ1頭、59キロを背負いながらも圧勝。ダートグレードレースでも高いレベルで走り続けている格の違いを、まざまざと感じさせた一戦になりました。

 

 レース結果と動画はこちら

 

 振り返りコラムはこちら

 

 

 ここではフォトで改めて振り返ります。

 

 

 

 

 

 

 

 担当は高橋えーたん厩務員、お手伝いは外山厩務員。

 

 コンビを組むのはプラチナカップから森泰斗騎手。これで負けなし2連勝。

 

 

 

 レースは中団から進めると、勝負所では6、7頭分の外をグングンと上がっていき、最後の直線では豪快に脚を伸ばし、2着のアピアに3馬身差をつける完勝でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さぁ、今度は東京盃連覇を目指して!!!

 

 その向こうにはJBCスプリントが待っている!!!

 

 8歳、元気いっぱい!

 

 

 

 アフター5スター賞優勝

 

 キタサンミカヅキ 8歳牡馬

 

 馬主 (有) 大野商事様

 

 生産 広中稔様(日高町)

 

 父 キングヘイロー、母 キタサンジュエリー、母父 サクラバクシンオー

 

 


プロフィール
カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode