<< 北海道胆振東部地震の支援活動 | main | 初心者のみなさ〜ん! >>

ヒガシウィルウィン、更なる高みに向かって!!!

 さぁ、昨年のNARグランプリ年度代表馬に輝いたヒガシウィルウィン(森泰斗騎手、船橋・佐藤賢二厩舎)が、日本テレビ盃に参戦してきます。

 

 ヒガシウィルウィンの前走はサンタアニタトロフィー。南関東同士のここは意地とプライドをかけて負けられない……。

 

 牡馬の中では小柄な馬が初めて背負う59キロ、マイル戦の大外枠など、クリアしなくてはならない条件もありましたが、終わってみれば、この馬の地力の高さをまざまざと見せつけた一戦になりました。

 

 強い相手と戦ってきただけに、ヒガシウィルウィンにとっては昨年のジャパンダートダービー以来となる勝利。ゴールデンコンビの森騎手とは東京ダービー以来の優勝。

 

 レース結果と動画

 

 振り返りコラムはこちら

 

 ここはフォトで改めて振り返ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 森騎手を背に、2番手から、最後の直線では逃げ粘るニシノラピートを力でねじ伏せる内容。2着には6番手から進出して脚を伸ばしてきたバルダッサーレ。3着がニシノラピート。

 

 

 

 

 

 6本目の肩掛け姿。

 

 担当はお馴染みの秀島厩務員、お手伝いはハセノパイロの林厩務員。ダービー厩務員コンビ(^^)

 

 

 

 

 

 さぁ、再び中央馬たちとの戦いへ、更なる高みに向かって!!!

 

 

 サンタアニタトロフィー優勝おめでとうございます。

 

 ヒガシウィルウィン 4歳牡馬

 

 馬主 (株) MMC様

 

 生産 グランド牧場様(新ひだか町)

 

 父 サウスヴィグラス、母 プリモタイム、母父 ブライアンズタイム

 

 


プロフィール
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode