<< 的場文男騎手、日本新の号外だぁ!!! | main | 的場文男騎手が61歳ヌードを披露(*´▽`*) >>

的場文男騎手の7152勝達成、記者会見。

 南関4場の南関魂なのですが、的場文男騎手大記録達成の翌日ということもあり、お伝えしたいことも多いので的場騎手について引き続き書かせてください。

 

 7000勝達成から約1年3か月後に、7152勝目を達成。当時の記事⇒長文です

 

 今日の午後1時から大井競馬場で的場騎手の記者会見が行われました。

 

 一夜明けて、とても穏やかな優しい表情をされていたように思います。

 

 

 

 いろんなことをお話しされていたので小出しに紹介はしていきたいなぁと思うのですが。

 

 昨日の大歓声は的場騎手にもしっかり届いていて、涙が出るほどうれしかったそうです。感謝の気持ちが出た騎乗だったと。ファンの皆さんへの感謝の思いを何度も口にされていました。大井競馬場で達成できてよかったと。

 

 今までは6000勝、7000勝、7152勝という目標があった訳ですが、「これからは目標がない(苦笑)」と的場騎手。しかし、今後も精一杯騎乗をして、ファンが喜んでくれて、勝てるうちは、乗り続けたいと言っていました。

 

 的場騎手は4万回以上もレースに乗っていますが、「7152回はうれしい思いをしているけど、残りは悔しい思いばかり。ゴール板を先頭で駆け抜けた瞬間は人に言えないほどの喜びがあって、その瞬間が忘れられないから頑張れる」とも。

 

 馬乗りとして45年間も熱い気持ちを持ち続けている生きる伝説・的場騎手のお言葉は、ひとつずつが重くて深い……。

 

 

 

 的場騎手は佐々木竹見さんの記録を目標にして頑張ってきたことを以前言っていました。的場騎手の記録達成には、竹見さんの記録なくしては語れません。佐々木竹見さん、的場文男騎手、競馬史に名を残す偉大なお二方が主戦場にしているこの南関東競馬で過ごせることへの幸せを改めて感じます。

 

 

 8月28日に大井競馬場で行われる的場DAYはものすごいことになりそうですよ。ホームページでも告知されるでしょう!

 


プロフィール
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode