<< なんと、小便小僧が! | main | 的場文男騎手、地方通算最多勝記録更新まであと2つ。 >>

浦和の2歳っ仔ホウショウレイル、またまた強かった!

 浦和の新馬戦で、800m47秒1を楽々叩き出した2歳牝馬ホウショウレイル(浦和・小久保厩舎)が、2戦目もまたまた強かった!!!

 

 ど〜ん↓

 

 

 

 昨日の浦和競馬場で行われた新選特別(1400m)で、御神本訓史騎手を背にして再び圧勝しました。レース結果と動画はこちら

 

 二の脚速くスーッと先頭に立つと、どんどん、どんどん、後続との差が広げていきました……。

 

 

 

 2着のトーセンミラクル(大井・高野厩舎)とは2秒1差で、「スピード違反(苦笑)」と張田昂騎手。このレースを見ていた他の関係者たちも言っていましたよ。この2戦とも衝撃的な走り。

 

 

 

 「競馬を教えたかったのですが、最初のスピードが違い過ぎるし、ストライドの大きい馬なので、窮屈な競馬をさせるのもなと思って、こういう競馬になりました。

 

 楽に見えているかもしれませんが、要所要所は出しているので、それなりに負荷はかけています。あまり楽はさせずに自分のペースで行って、3コーナー過ぎくらいから出していっても、直線でアクションを起こした時も、十分に反応がありました。1周回る競馬も問題はありませんね。

 

 前回が衝撃すぎて、本当かな?っていう感じだったんですが、今日の競馬で本物に近づいてきているなと感じました。まだまだこれからです」(御神本騎手)。

 

 

 

 小久保調教師にレースの感想を聞いてみたところ、

 

 「調教のような走りだったね。おばけちゃん」と(笑)。

 

 どんなところがすごい馬なのかを聞いてみると、

 

 「俺をやってやるっていう気持ちがすごい。牧場へ見に行った時に、やられるんじゃないかなっていう迫力で近づいてきた。馬にとっては遊びたいけどいいかなっていう感じ。普通、俺が行くと馬はビビるんだけど(苦笑)」(小久保調教師)。

 

 すいません、お話しを聞きながら笑ってしまいました。小久保調教師をやってやろうとするホウショウレイルちゃん、たしかにすごい(^^)

 

 

 この後は夏休みに入り馬体回復などにあてるそうです。ほんと、楽しみな生え抜きちゃんが出てきてくれました。これからも無事に、何より無事に。

 


プロフィール
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode