<< 6月28日大井11レース競走中止について。 | main | すごいことに……(笑) >>

バルダッサーレの復活!

 昨日の行われた武蔵野オープン。レース結果と動画

 

 笹川翼騎手がエスコートをしたバルダッサーレ(大井・中道厩舎)が優勝。道中は中団から進めていき差し切りました。勝ちタイムは1600m1分40秒1(良)。

 

 

 

 

 

 「ずっといい感じでした。ペースも流れていたのでちょうどいいかなと思っていて、そんなに器用な馬じゃないので、気だけ抜かさせないように、前と距離を離れ過ぎないように乗りました。

 

 ハミだけ抜かないようにして、ステッキは1、2発くらいは入れましたが、この馬はステッキを入れるよりはしっかり手で追ったほうが動く馬なのでそこも気をつけました。馬も頑張って応えてくれて一生懸命伸びてくれました。

 

 だいぶ手応えはつかんできているので、次もいいレースをしてくれると思います」(笹川騎手)。

 

 

 バルダッサーレは2年前の東京ダービー馬。それ以降、勝ち星からは遠ざかっていましたが、前走のオープンレースに続き、これで2連勝。

 

 「スタッフたちが一生懸命頑張ってくれたから」と中道調教師は言っていました。

 

 この後はサンタアニタトロフィーに向かう予定で、久しぶりの肩掛けを目指す予定です。

 


プロフィール
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode