<< 繁田健一騎手について。 | main | 本日川崎2レースの競走中止について。 >>

関東オークスが行われます。

 さぁ、南関東牝馬クラシック3冠目の関東オークス。グランダムジャパン3歳シーズンの最終戦でもあります。

 

 南関東から5頭が参戦。

 

 クレイジーアクセル(御神本訓史騎手、大井・渡邉厩舎)

「前走は想像以上の走りをしてくれました。最初のイメージよりも馬がしっかりして、芯が入ってきました。そういう部分が競馬にもいい方に出ていますね。大井1800mのタフな競馬もしているので、川崎2100mは息が入りやすいと思います」(渡邉調教師)。

 

 ゴールドパテック(山崎誠士騎手、川崎・岩本厩舎)

「ここにきて筋肉もしっかりしてきて丸みが出てきました。調整も順調です。忙しい競馬よりもゆったりした流れはいいと思っています。地方馬の最先着を目指せるように頑張って欲しいです」(岩本調教師)。

 

 アクアレジーナ(瀧川寿希也騎手、大井・福永厩舎<小林>)

「ここまでタフに転戦してきましたが、馬体の回復も早くて、体調も安定しています。牝馬らしい気の強さはありますが、精神的な強さも持ち合わせています。今回の結果次第ではグランダムジャパン3歳シーズンの逆転優勝(現在は3位)もあるそうなので頑張って欲しいです」(福永調教師)。

 

 ミスマンマミーア(本橋孝太騎手、船橋・佐藤賢厩舎)

「カイバ食いも戻ってきて状態は上向いてきています。左回りの方がいい馬だし、テンに速くないので距離は長い方がいいですね」(佐藤調教師)。

 

 グランマシェリ(本田正重騎手、大井・福田厩舎<小林>)

「連闘ですが疲れは見せていません。左回りは調教では問題ないですし、後ろからためが効く馬なので、距離も心配ないと思っています」(福田調教師)。

 

 

 さらに、増田充宏騎手は笠松のローザルーナに騎乗。阪上忠匡騎手は笠松のスリルトサスペンスの手綱を取ります。阪上騎手は再デビュー後重賞初騎乗です。

 

 

 全人馬無事に。発走は20時10分。

 

 


プロフィール
カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode