<< 東京ダービー出走、マースインディ | main | 東京ダービー出走、クリスタルシルバー >>

東京ダービー出走、フレアリングダイヤ

〇6枠11番 フレアリングダイヤ(真島大輔騎手、大井・市村誠厩舎)

 

 馬主 山口明彦

 

 生産 山口明彦様(平取)

 

 父 ストロングリターン、母 フレアリングピュア、母父 ブラックホーク

 

 北海道競馬からデビューし、昨年秋から南関東の一員に。今日が22戦目とキャリアも豊富。コツコツと走り続け、前走の東京湾カップは優勝したクレイジーアクセルから0.3秒差の3着と重賞レースでも好走。お母さんのフレアリングピュアは、北海道、金沢、福山で走っている地方生え抜き馬。最後の最後で出走を決めた運も生かしたいところ。

 

 

 

市村誠調教師

「力のある馬なので、あとは真面目に走れるかどうかだけです。人気は薄いかもしれませんが、具合自体は絶好調!一発狙っていますよ。雨馬場はいいですね」

 

真島大輔騎手

「まっちゃん(松正泰騎手)がいつも大事に調教をつけていて、馬もすごく乗りやすくなってきました。追い切りに乗っても前よりきちんと走れるようになりました。乗り難しいところはある馬ですが、力はあるので、展開がきつくなったり紛れた場合はおもしろいと思っています。折り合いに気をつけて道中リラックスして走らせたいです」

 

 

担当は通厩務員。

 

 


プロフィール
カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode