<< 東京プリンセス賞、グラヴィオーラ優勝! | main | ほっこり、ほっこり(*'▽') >>

気になったので……。

 東京プリンセス賞を優勝したグラヴィオーラの上がり3ハロンが37秒0。

 

 過去の勝ち馬と比較してどうなんだろう。。。

 

 気になって眠れないので調べてみました(笑)。

 

 1998年以降のものですが、やはり、最も速いタイムでした。。。

 

 

 写真は、今回の最終追い切り前のグラヴィオーラと調教パートナーの澤田龍哉騎手。

 

 普段からフル装備のグラヴィオーラ。

 

 物見などをよくするそうなんですが……。遠くに置いてある関係者のバイクにも反応してビビったりするそうなんですが……。

 

 

 

 口取り撮影時は、ポーズを取るかような貫禄たっぷりの姿。

 

 

 

 お見事です。

 

 


プロフィール
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode