<< デイジーカーニバル、前走を振り返る。 | main | 東京湾カップ、クレイジーアクセル優勝! >>

東京湾カップについて。

 さぁ、3歳重賞の東京湾カップが近づいてきました。今年も東京ダービーに出走することは激戦になると思われますが、この東京湾カップ1着馬と2着馬には東京ダービーの優先出走権が与えられます。目指している馬たちにとっては、是が非でも取りたいレース。

 

〇1枠1番 エヌティプリンス(和田譲治騎手、船橋・佐々清厩舎)

前走はクラウンカップ5着になり、その経験を生かしてここではどんな走りを見せるでしょう。

 

〇2枠2番 ヴオロス(瀧川寿希也騎手、船橋・稲益厩舎)

「前回よりも気持ちはのってきていると思います。ワンペースのところがあるので、先行力を生かしてなだれ込みたいですね」(稲益調教師)

 

〇3枠3番 カットイン(本橋孝太騎手、船橋・石井厩舎)

南関東や園田で長きに渡って走ったヤエツバキの2番仔。末脚身上。

 

〇3枠4番 スプリングマン(左海誠二騎手、浦和・小久保厩舎)

「クラウンカップを勝った後も元気いっぱい。追い切りも迫力があったし、エサ食いもいい。左回りはいいし、距離も大丈夫。この馬は自分との戦いかな」(小久保調教師)

 

〇4枠5番 クレイジーアクセル(御神本訓史騎手、大井・渡邉厩舎)

 外厩馬としてミッドウェイファームでトレーニングを積んでいます。

「トモもしっかりしてきたのでゲートから出るようになりました。騎手も癖をつかんでくれて、前はコーナーワークで外に回るところがありましたが、今はお行儀がよくなりましたね。前に行っても直線で伸びてくれる渋太さのある馬です。スタートを決めたらできれば逃げて、スムーズな競馬が理想です。男馬相手でもやれる力はあると思います」(渡邉調教師)

 

〇4枠6番 エターナルモール (吉原寛人騎手、大井・宗形厩舎)

「前走は見えない疲れや反動もあったのか、今回はリフレッシュできていると思います。ハナか2番手が理想で、自分のリズムで行ければ」(宗形調教師)

 

〇5枠7番 ナムラバンザイ(笹川翼騎手、船橋・稲益厩舎)

「距離は短い方がよさそうですが、馬場適性なども含めて、移籍初戦なのでやってみないとわからないと思います。雰囲気はある馬です」(稲益調教師)

 

〇5枠8番 ユニバーサルライト(矢野貴之騎手、船橋・佐藤裕厩舎)

「移籍後2戦走り、さらに状態の上積みを感じています。一戦ごとに力をつけていって、いいタイミングで重賞を使うことができます。先行力のある馬なので前々で。楽しみです」(佐藤調教師)

 

〇6枠9番 ミスターバッハ(小杉亮騎手、船橋・矢野厩舎)

「具合はいいね。スタートセンスのいい馬だし、前々の競馬でどこまで粘れるか」(矢野調教師)

 

〇6枠10番 フレアリングダイヤ(真島大輔騎手、大井・市村厩舎)

「少し前にブリンカーを着けて効いている感じはありますが、まだ真面目に走れてないし、能力を考えるともっとやれる馬だと思います。前回も途中でやめちゃって集中力が途切れた感じでしたが、また直線で走ってくれています。2度目のコースで改めて」(市村調教師

 

 

〇7枠11番 トーセンブル(本田正重騎手、船橋・山中厩舎)

「前走は放牧明けだったので、一度使ったことで気合のりもよくなっています。地元もいい条件だと思うし、うまく流れが速くなってくれれば、前回より脚を使えると思います」(山中調教師)

 

〇7枠12番 レベルスリー(繁田健一騎手、船橋・林厩舎)

「課題はスタートですが、力的には見劣りしないと思います。距離はもう少し短い方が持ち味を生かせるかもしれません。男馬でもひ弱なところはありますが、素質の高い馬です。枠はいいところに入ったし、前が引っ張ってくれるような流れになれば」(林調教師)

 

〇8枠13番 マッドドッグ(川島正太郎騎手、船橋・佐藤裕厩舎)

「乗り味的にはもっとやれていい馬なんですが、気持ちにデリケートなところのある馬で、ゲートでも少し遅れたりして力を出し切れていません。前回ブリンカーをつけて効果が感じられたのですが、接触で躓いたりするなどの不利があったので、今回はもっとスムーズな走りで、この馬本来の走りを見たいです」(佐藤調教師)

 

〇8枠14番 デイジーカーニバル(石崎駿騎手、船橋・佐藤賢厩舎)

「体質が弱くてデビューは遅くなったけど、能力はある馬。状態は前回くらいにあると思うし、この間くらい走れれば。負けられないレース」(佐藤調教師)

 

 発走は20時5分。

 

 

 


プロフィール
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode