<< かしわ記念について。 | main | かしわ記念、南関勢を振り返る。 >>

かしわ記念、ゴールドドリーム優勝!

 中央から超豪華メンバーが集ったかしわ記念は、クリストフ・ルメール騎手が初騎乗した2番人気ゴールドドリーム(中央・平田修厩舎)が制しました。フェブラリーSやチャンピオンズカップなどを優勝している馬ですが、これで3つ目のG1&Jpn汽織ぅ肇襪魍容澄

 

 全頭パドック↓

 

 

 

 

 

 

 レース結果&動画はこちら

 

 ゴールドドリームは道中5、6番手を追走していくと、勝負所から進出していき、最後はメンバー中1番の37秒の脚を繰り出して差し切り勝ち。並んで上がってきたインカンテーションを競り落とし、逃げ粘っていたオールブラッシュをゴール前に抜き去る内容。タイムは1600m1分39秒2(良)。

 

 

 

 ルメール騎手

「いいスタートを切れて、いいポジションを取れました。道中もリラックスしていて、直線でもいい脚を使ってくれました。すごいポテンシャルのある馬です。またG1で乗りたいですね。ごっつぁんです(笑)」

 

 平田調教師

「毎回ゲートに問題のある馬です。普段は暴れん坊ですが、南部杯の時に大人しくてゲートで結構遅れたので、今日も大人しかったので心配していましたが出てくれました。今後については秋を見据えて帝王賞あたりになるのか、オーナーと相談して決めたいと思います。ダートのマイル王の座はこれで取り返せたので、今度はダートのチャンピオンの座を狙いにいきます」

 

 

 

 

 かしわ記念優勝おめでとうございます。

 

 ゴールドドリーム 5歳牡馬

 

 馬主 吉田勝己様

 

 生産 ノーザンファーム様(安平)

 

 父 ゴールドアリュール、母 モンヴェール、母父 フレンチデピュティ

 

 

 

 

 2着 オールブラッシュ 田邊騎手

「よっぽどのことがない限りはハナに行くつもりでした。ポジションを取るまでもたつきましたが、最後も粘ってくれました」

 

 3着 インカンテーション 三浦騎手(1番人気)

「返し馬の雰囲気もすごくよかったです。タフな競馬になりましたが、それでも最後まで頑張っていました」

 

 

 

 誘導馬さんたちのてるてる坊主効果なのか?!レース時は雨が止みましたぁ(*^-^*)

 

 


プロフィール
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode