<< 北野壱哉騎手、記念すべき初勝利! | main | あっという間に。。。 >>

南関東最初の新馬戦がスタートします。スズちゃんの忘れ形見もデビュー。

 さぁ、南関競馬も2歳戦が始まります。今年は船橋からスタート。

 

 今日デビューする仔の中に、船橋生え抜き馬で長きに渡って走り続けたスズリスペクト(愛称 スズちゃん)の唯一の仔スズブルースカイ(仲野光馬騎手、船橋・渋谷厩舎)がいます。

 

 船橋にいた頃のスズちゃん↓

 

 

 

 引退後は生まれ故郷の成隆牧場さんで繁殖生活に入り、このスズブルースカイを出産しました。

 

 「話しに聞くと、出産してから2ヶ月後にスズは疝痛で亡くなったそうです。その2ヶ月間は親子で過ごせたそうですが、スズが亡くなってからは人間の手でミルクを飲ませて育ったそうです。

 

 お母さんと毛色は似ていますね。ただ、お母さんの性格は繊細なところもありましたが、息子は堂々としています。初仔ということもあって小柄ですが、もっとパワーがついてくるといいです。実戦タイプのような感じですし、頑張って欲しいです」(渋谷調教師)。

 

 スズちゃんが残した大切な息子↓

 

 

 

 

 

 どの馬もそうですが、デビューまで無事にきたのが本当にすごいこと。

 

 関わってきた皆さんのいろんな思いも乗せながら、これから長く走り続けて欲しいです。

 

 どの馬たちも、デビューおめでとうございます!

 

 

 


プロフィール
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode