<< 遠征! | main | 走る調教師から戦う調教師?! >>

馬たちの近況・予定 パート2

 桜花賞を圧倒的な強さで中央からの移籍初戦を勝利したプロミストリープ(大井・藤田厩舎)。この後は予定通り、東京プリンセス賞に向かう予定ということです。

 

 中央移籍以降重賞3連勝中のリッカルド(船橋・佐藤裕厩舎)は大井記念でS1取りを目指すそう。

 

 マーチS3着だったロワジャルダン(大井・荒山厩舎<小林>)も大井記念を視野に。

 

 休み明けのブリリアントカップ3着だったディアドムス(大井・森下厩舎)も大井記念へ。

 

 トロヴァオ(大井・荒山厩舎)<小林>)はさきたま杯を選択肢のひとつに。

 

 今年のTCK女王盃2着だったブランシェクール(大井・藤田厩舎)が南関東の一員になりました。外厩馬としてミッドウェイファームでトレーニングを積んでいるそう。まだA2クラスということで、今度の川崎開催の自己条件から、スパーキングレディーカップを使っていく予定ということです。

 

 真ん丸お顔がかわいい羽田盃馬キャプテンキング(大井・的場厩舎)は川崎マイラーズへ。↓

 

 

 

 

 帰ってきたぁぁ!!!白い前髪ブラックレッグ(大井・的場厩舎)が放牧休養から帰ってきました。大井開催の自己条件から始動予定ということです。いつ会っても興奮してしまう……。芸術品のようなルックスです。

 

 

 

 

 馬たちは生き物です。予定は変更する場合もありますのご了承ください。

 

 


プロフィール
カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode