<< ユングフラウ賞の枠順発表! | main | さぁ、浦和開催が始まります!!! >>

船橋競馬場便り。

 さぁ、世間は3連休の最終日。

 

 南関東競馬は開催がなくても、みんな元気にお仕事中です(^^)

 

 今朝は船橋競馬場に行ってきましたぁ。

 

 東京2歳優駿牝馬を制したグラヴィオーラ(船橋・佐藤厩舎)が、調教から帰ってきたところをパチリ。

 

 担当は牝馬2冠テンセイフジを手掛けた青田厩務員、調教パートナーは澤田龍哉騎手(東京2歳優駿牝馬の調教パートナーは途中までが山本聡紀騎手、その後から澤田騎手)。そう、みんなの力なくしては語れない勝利だったのですよね。現在はユングフラウ賞に向けて調整中。

 

 

 

 調教前に騎手たちが待機しているベンチでは、

 

 真ん中から岩手のリーディング・山本聡哉騎手、向かって右が澤田騎手、向かって左は仲野光馬騎手。

 

 

 

 ネックウォーマーをしていたこともあってか、なんと、山本兄弟(聡哉騎手と聡紀騎手)を見間違ってしまったわたし(^^; やっぱり似てますよね。なんと!!!この兄弟はお誕生日も一緒の1月30日。子供の頃はお兄ちゃんが弟に嫉妬をして権力を奮っていたこともあったそうですが、今は週何回も一緒にいるほど仲良しなんですって。

 

 實川純一騎手を発見しましたよぉ〜☆

 

 

 

 今日は海岸厩舎と本厩舎を数回往復したのですが、實川騎手とも何度すれ違っただろう。お疲れ様です!

 

 癒し系のスマイルをパチリ。ほっこり、ほっこり。

 

 

 クラージュドール(船橋・川島厩舎)と調教パートナーの庄司大輔騎手を発見!吉岡厩務員はダガーズアラベスクやドラゴンエアルでもお馴染みです。クラージュドールは金盃に向けて調教中。

 

 

 

 庄司騎手は、先日衝撃的な勝ち方をした移籍初戦のベンテンコゾウ(船橋・川島厩舎)の調教パートナーでもあるのです。「追い切りをかけた時に無理はしていないのに、すごい時計が出ていてびっくりしました。心臓が相当いいですね。引き上げてくる時の息遣いも楽でした」(庄司騎手)。

 

 

 さて、午前11時頃に船橋競馬場を出ようとすると、濱田達也騎手を発見!

 

 調教を終えてひと風呂浴びたところだったそうです。こんなに遅い時間までお仕事お疲れ様です。

 

 ちょうどハンドクリームを塗っていたんですよぉ。薔薇の匂いを漂わせてた(^^)

 

 

 

 ハンドクリームは欠かせないそうで、濱田騎手の手がとてもきれいでびっくりしました。ハンドクリームケアの成果ですね(^^)

 

 

 

 この時期は特に関係者の手はゴツゴツして荒れているイメージだったんですが、つるつるすべすべの濱田騎手でしたぁ。

 

 

 最後に、とても貴重な光景に出くわしました。

 

 来月からの日程を変えているところ。いつも何気なく見ていたものだったけど、こんな風にして日程を組み替えているんだなぁって、見入ってしまいました。こういう裏側は、何年経ってもやっぱり楽しいです(^^)

 

 

 

 

 次の船橋開催は3月12日から、ナイター開催が始まります!

 


プロフィール
カレンダー
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode