<< 5月15日大井能力試験 | main | ワンダーグルーム、元気だよぉ〜! >>

5月15日大井調教試験

 
 能力試験はこちらで。

 調教試験には、大物牝馬ベルモントプロテア(船橋・出川厩舎)が登場しました!
  

      ベルモントプロテア

 6月10日のマリーンカップから始動予定なので、そこに向けて仕上げていく上でも、この大井で試験を受けた方が日程的にもちょうど良かったそうです。

 来た頃はかなりお疲れモードだったプロテアですが、今では毛づやもかなり良くなっていて、こんな短い時間でも姿かたちって変わるものなのかぁと驚いてしまいました。ここまでは3本の追い切りを消化していますが、まだ全く追っていないそうです。

 道中は中団後方から進めて、最後まで全く追わずに1500メートルを1分41秒1の7着入線。試験はあくまでも受かればいいので。引き上げてきた直後のプロテアさん↓

         ベルモントプロテア

 つきっきりで調教をつけている石崎隆之騎手が手綱を取りましたが、「まだ重いな、受かればいいから。(力はありそう?)まぁまぁだよ」と。普段は控えめコメントをする石崎騎手からの『まぁまぁ』は、かなりの褒め言葉だと思いますよぉ!

 マリーンカップまで約3週間、レースまでどのくらい変わっていくのか非常に楽しみです。



 
 昨年9月からリフレッシュ休養に入っていたサンキョウチャイナ(大井・高岩厩舎)が帰ってきたぁ!


     サンキョウチャイナ

 和田厩務員に『チャイ君』と呼ばれているので、そう呼んであげて下さい(^_^) 1分40秒7で合格しました! 高岩調教師のお話しでは、次開催の自己条件から始動予定のようです。チャイ君、お帰りなさい!



 

プロフィール
カレンダー
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode