<< 教養センター20期コンビで挑む、川崎2レース。 | main | 記念の1枚 >>

川崎マイラーズが行われます。

さぁ、川崎マイラーズが近づいてまいりました。14頭の豪華メンバーが集結!南関重賞常連組が多いので、みんなに勝って欲しい!と思わずにはいられません(涙)。

○1枠1番 リアライズリンクス (的場文男騎手、浦和・小久保厩舎)

何と言っても、的場騎手の地方通算7000勝達成なるのか?最大の見所になりますね。昨年のサンタアニタトロフィーはともに5番人気で制しましたが、今日は……?!


○2枠2番 タマモホルン(石崎駿騎手、浦和・小久保厩舎)

展開の大きな鍵を握る馬が、絶好の枠に入りました。燃えろ闘魂、小久保厩舎所属。逃げて、逃げて、重賞の舞台でどのくらい逃げ粘れるでしょうか?!


○3枠3番 タイムズアロー(笹川翼騎手、船橋・川島厩舎)

「競馬は前よりしやすくなってきたと思うけど、それでもやめちゃうところはあるから、最後まで集中して走れるかどうかだね。誰かがうまく引っ張って速くなってくれば。9歳だけど馬は若いし、いい結果を期待したい」(川島調教師)


○3枠4番 サクラレグナム(山崎誠士騎手、大井・福永厩舎<小林>)

「短期放牧をはさんで、帰厩後も追い切りを重ねてきた。1400mがベストで、川崎も初めてでコーナーがどうか?コースも距離も、こなしてくれることを期待」(福永調教師)


○4枠5番トロヴァオ(吉原寛人騎手、大井・荒山厩舎<小林>)

「前走は気持ちを高めていたし、思っていた以上に体重も減ってしまった。力を出せればもっと走れる馬。距離はあった方がいいと思うけど、トロヴァオのリズムで走れれば」(荒山調教師)


○4枠6番セイスコーピオン(本田正重騎手、川崎・八木喜厩舎)

「放牧を挟んでるけど、乗り込みは入念にやってきた。前走は展開のアヤ。左回りも問題ないし、自分の力を発揮できれば結果を出してくれると期待したい」(八木調教師)


○5枠7番ポイントプラス(山口達弥騎手、船橋・林厩舎)

「前走は期待していたけど、泥々の馬場だったし、外傷も負ってしまった。うちの生え抜きとして頑張ってきた馬。力はあるから、何とか肩掛けを取らせてあげたい」(林調教師)


○5枠8番フェスティヴイェル(今野忠成騎手、川崎・加藤厩舎)

中央時代はダートと芝の長距離戦で5勝。芝の重賞にも挑戦していました。南関東移籍後3戦目を迎えます。


○6枠9番オウマタイム(繁田健一騎手、船橋・林厩舎)

「前走は久しぶりにうれしい勝利を挙げてくれた。逃げたのは騎手の判断で、折り合いをつけていくよりも、怒らせながら走るような感じのほうがいいみたい。今回は先に行きたい馬たちもいるから、あとからついていく感じで、積極的な競馬はさせたい。状態はさらに上がっているし、楽しみにしたい」(林調教師)


○6枠10番プリンセスバリュー(矢野貴之騎手、大井・村上厩舎)

「この季節になって状態はアップしてきた。前走の1400mはこの馬には忙しいし、マイルは合っている。年齢は気にならないし、紅一点だけど頑張って欲しい」(村上調教師)


○7枠11番ジャルディーノ(赤岡修次騎手、大井・荒山厩舎<小林>)

「年齢的な上積みはないけど、いい意味で維持はできている。川崎コースは勝っているし、マイルも合うから頑張って欲しい」(荒山調教師)


○7枠12番ジャーニーマン(真島大輔騎手、川崎・内田厩舎)

「状態はすごくいい。前に比べると力をつけたし、最近の成績からも、重賞を意識するところまできた。ここは目標にしてきたレース。逃げにはこだわってないよ」(内田調教師)


○7枠13番デュアルスウォード(小林拓未騎手、大井・香取厩舎)

3週連続のレースです。デュアルスウォード自身はすごく頑張っていますよね。無事に走って欲しいです。

○8枠14番インサイドザパーク(保園翔也騎手、船橋・林厩舎)

「S1を勝っているからどうしても斤量を背負わされてしまうけど(59キロ)、現状ルールだから仕方ないよね。展開ひとつ、うまくはまって末脚を発揮できれば。うちの生え抜き馬、馬は若いし、もうひと花咲かせて欲しいね」(林調教師)



全人馬無事に。歴史的瞬間が見られるのかな?!

プロフィール
カレンダー
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
記事
カテゴリー
月別
検索する
その他
モバイル
qrcode